--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2010'08.12.Thu

思い出し感想・『一日“ゲーム音楽”三昧』

放送終了してから一週間近く煮込んで、なのもどうかと思いましたが区切りとしてひとつ。
文句…文句は言わないように心がける…っ!!(・A・;)

ゲーム音楽というジャンルが好きで、色々聞こうとは思っているけどまだまだ追いつかない若輩者の自分が数えただけでも80/105が知ってる曲だったので、安牌曲を多く流してくれたのかなぁって印象はあります。
レトロゲー世代じゃない人はキツかったかもしれんですね。

その他の感想としては
・「ボンバーキングのテーマ」予想通り掛かって嬉しかった(´∀`*)
・名人話おもしれぇが他人の話に興味なさすぎww
・噂に違わずソニックかっけぇぇぇ
・ラジオで格ゲー対決は誰得
・すぎやんのお話は長いけどいい声で聞きやすい
・「Love Song探して」って歌入りあるんだ!(゚∀゚)
・ノビヨ師匠来た時の実況の盛り上がりパネェ
・「ひとりじゃない」来たらガチ泣くなぁと思ってたけど「心のたからばこ」でも泣いた 不意打ち
・平井さんと椿姫嬢はある意味ガチだった
・ギャラガはもっと上手くやれば神流れになったような気が


前回も言ってますが、ゲーム音楽って普通の邦楽洋楽に比べたら一曲が短いので、もっと構成を考えたらもっと多くの曲を流せたのではないかしらと思います。
後半のエンディング特集に代表される歌モノなんかは長いけど、レトロゲーは本当に短いしね。
ただ、最後にギャラガを持ってきて綺麗に締められたところを見るに、始めからセットリストは決まっていてそれに合わせてタイムスケジュールを作ったのかなーと穿った見方もできるし、しちゃいます。
(受付だけしておいて、飛び込みのリクなどなかったのだ…、という意味合いで)
(それが今後あるかもしれない第二第三の放送に生かされれば嬉しいですけどね(´ー`))

ラジオを通して聞いて嬉しくなったのは「太陽は昇る」「Song of MANA~Ending Theme~」かなぁ。
特に後者は流れるとも思ってなかったのでビックリ嬉しかった。まさか唯一の聖剣曲がここから来るとは!

一番「あぁ…」って聞き入ってたのはFF特集から「SCENE III」
メインテーマアレンジの中でも1、2番に好きで、何度聞いてもブルッブルくる曲です( ;∀;)
(後日イトケン氏のついった見たら『「交響組曲」のアルバムを聴いて、スクウェアに入社出来ればと思った』って言ってて更にブルったですよ)


初聞きで「いいなー( ´∀`)」って思ったのはロックマンの「エスペラント」、ゼノブレイド「名を冠する者たち」、そして「Invader Girl」ですな。



【Dance×Mixer】 invader GIRL!(SIE2 Stage5D) 【DxMfestival】

リク紹介文にあった通り中毒性があって、ぼんやりしてるとずっと聞いちゃいます。
この記事書いてる2時間近くリアルにリピートしてた…(´・ω・`)
STGだけじゃなくて音楽ゲームの要素もあって、BGMとSEがリンクし合うんですね。面白そうです。


そんなワケで、振り返ってみればあっという間の10時間でした。

良くも悪くも色々突っ込みたいところはありますが、放送中ノビヨ師匠が言ってたように、底辺の位置付けだった『ゲーム音楽』をこうやって大々的に取り上げて全国放送になるってのは有難いしスゴイことなんだろうなと痛感します。
(私は植松氏がそうやって何かのメディアに出るたびに、過去のゲーム音楽や作曲家に対する扱いについて話してくれることはとても意味があることだと思っています)
(これもイトケン氏が後日ついったで同じことに触れてますね。もう泣きそうです)

なんで、改めて今回企画してくれたNHK様には感謝の極みです。受信料払ってる甲斐あったよ。


それでも自分の中で快く評価できないのは、GWに放送された深夜便と比較してしまうからなんでしょうな。
50分弱という限られた時間の中で、構成もパーソナリティも無駄のない選曲も全てが素晴らしかった。

お祭り的な「三昧」としての第二回も勿論楽しみですが、もう一回深夜便のような静かに音を愉しむ番組を聞けたらなぁ、と思ったりもするのです( ´・ω・`)


とりあえず、昨日ごはん作りながら東海道五十三次の替え歌歌ってた自分にビックリした。好きなんじゃんww



聞き始めたアタマの感想 >> 「一日ゲーム音楽三昧」感想vol.0
聞き終えた直後の感想 >> 「一日ゲーム音楽三昧」感想vol.1






blogram投票ボタン にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム音楽へ また来世。
関連記事
ラジオトラックバック(0)  コメント(0)
Next |  Back

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。