--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2010'07.14.Wed

【最近燃えたBGM集】仮面ライダー倶楽部【思い出を添えて・その2】

『燃えたBGM集』も第二弾。
今回はクソゲーと名高いカワイイキャラがちょこまか動く『仮面ライダー倶楽部』です。




1988年発売。バンダイも思い切ったゲームを作ったもんです。これは…クリアしたんだっけかなぁしてなかったっけかなぁ。
1号・2号・V3の三名のライダーで各ステージを攻略し、最後に大ボスであるところのショッカー本拠地に3名で乗り込む、という形。
各ステージのお店で「お助けライダー」のアマゾン・X・ストロンガーを購入して攻略することも可能。でもステージクリアすると消えちゃう。そしてセーブ不可であるところが一番アレな所以。

当時の思い出として記憶に残っているのは『世の中銭や『右手痛いかな。
この記事書くために色々プレイ動画見てたけど、子供の頃感じたことと一緒で『ドMゲー』なのは変わらないw


【仮面ライダー倶楽部】

「仮面ライダー倶楽部」といえば印象的なぽこぽこ戦闘音楽ですが、永遠に同じ音階のベースライン+地味に軽快なメインメロディ+申し訳程度のドラムパート、っつー3和音が脳にこびり付きます。あれ考えた人地味に天才だよね。

rider.jpg

ライダーが強くなって、壁ぶち抜く時が爽快ヽ(゚∀゚)ノ

各ステージ音楽も、初期はほんわかしてますが後半に進むに従ってクールな曲調に変わってきます。
ちょいちょい特撮っぽい曲調もあり、ゲームのアレ度に反して結構楽しめると思うんだけど…どうだろ。
最後の方(ショッカーマウンテンとか)聞いた事ないからやっぱり途中で挫折してるんだろうな…(・∀・)






にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム音楽へ blogram投票ボタン やってます(*´∀`)
関連記事
FC・GBトラックバック(0)  コメント(0)
Next |  Back

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。