--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2010'01.14.Thu

「歌ってみた」ってレベルじゃねーぞw

外国人アニソン・シンガー、HIMEKAがアニソン・カヴァー集をリリース

カナダからの黒船がアニソンカバーを出すぞ!(∩´∀`)∩
ずっと気になってはいたけど、こないだのアニソンSP1で『本人より容赦なく上手い一億年と二千年前(ry』を見て以来虜になっているHIMEKA嬢。
菅野さんプロデュースは得てしてブレのない歌い手さんが多いと思い込んでいた概念を、見事打ち砕いてくれたHIMEKA嬢でした。


スゴイぞ!!!

これはAKINOちゃんにブレがあるんでなくてHIMEKA嬢にブレがなさ過ぎるのだと言いたい…。
そして黒船であるハズの彼女がアニソンを心から好き過ぎるのだろうと…
その結果生んだ歌声がこの魂の歌なのであろうと…

そんな彼女がアニソンカヴァー集を出すってんだから飛びつくよ!

『♥アニソン ~歌ってみた~』
・VOICES (「マクロスプラス」)
・ゆずれない願い (「魔法騎士レイアース」)
・DREAMS (「機動新世紀ガンダムX」)
・魂のルフラン (新世紀エヴァンゲリオン 劇場版 DEATH & REBIRTHシト新生)
・それが、愛でしょう (「フルメタル・パニック?ふもっふ」)
・瞳の中の迷宮 (「ヤミと帽子と本の旅人」)
・BLAZE (「ツバサ・クロニクル」)
・Last regrets (「Kanon」)
(曲順未定)


以上が収録曲だそうです。
発売日は3月3日、通常版(2,300円)には上記の8曲、初回限定版(2,800円)には全曲のカラオケCDが付くそうです。
カラオケCDは…どうなんだろう…それが付くんだったらその金額でもっとHIMEKAアニソンを聞かせて欲しいとこですけどね…!
8曲全部自分で選曲したそうです。なかなか通というか…聞きたい所を突いてくるというか…!

「いつかHIMEKA嬢が菅野曲を歌ったら…」と思ったりしたので(上記のアクエリオンは何なんだ、と)「VOICES」はとても嬉しいです、個人的に。


取り敢えず、HIMEKA嬢ご本人が一番喜んでて可愛い(○,,´艸゚)ので、とっても楽しみ!
黒船部分だけがクローズアップされてるけど、もっともっと歌唱力も評価されて欲しいHIMEKA嬢でした。


その他のHIMEKA作品

にほんブログ村 アニメブログ アニメソングへ blogram投票ボタン やってますヽ(・∀・ )ノ
関連記事
アニソントラックバック(0)  コメント(0)
Next |  Back

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。