2012'10.15.Mon

【FCB 11th LIVEに】マリオとテニス【行って来た・1/3】

10月1週目の3連休は色んなイベント盛り沢山で、目移りしながらも「これだ!」というイベントを選んだり、様々なアビリティを駆使して網羅した方も多かったのではないかと思います(*´ω`*)
(お仕事だった方は本当にお疲れさまです。有難うございます)

連休中日の10/7、私は『スーパー戦隊“魂”Ⅵ 2012』も同人イベントをも諦めて、FamiComBand(以下FCB)さんの『FCB 11th LIVE』を聴きに?観に??川崎へ行って参りましたー!。・*・:≡( ε:)
(「~魂」、去年は12月だったじゃんよ…!ま、また来年…っ!!(`;ω;´))

fcb1007_1.jpg

FCBさんは、その名の通りファミコンの楽曲を吹奏楽等で演奏したり、それに合わせてわやわやしたりする素晴らしい集団だそうです。

どこから今回のコンサートの情報を仕入れたかは忘れたんですが、「レゲー好きとしては行かねばなるまい…!」と随分前から強く思い、初参戦なのに「すごそうだ…」という只ならぬ感だけはヒシヒシと感じ、久々の川崎の地に降り立つ…!

川崎駅から会場の川崎市教育文化会館までの凡そ15分の道程は、「それ目当て」としか思えない人々が前後を歩いていました。
到着すれば既に会場脇には老若男女の長蛇の列が…!
入場券を貰って入場するんですが、そのチケットがWiiUでした。すごいちゃんとした紙の。デザインの。

開場時間30分前なのに、会場ぐるっと回って、隣接した中学校校門あたりまで延びる列の最後尾にドキドキで並ぶと、スタッフの方が「このキャパならまだ全然入場できますよ」と笑顔で仰るのに安堵したのが数時間前…

fcb1007_3.jpg


結果、行って良かった!!!!ヽ(*´∀`)ノ


感想は例の如く畳んでおきます!長いから!(ノ*´ω`)ノ↓↓

 
既にたくさんレポが上がっている+あの感動や興奮を上手く伝えられる自信がないのでどうしたもんかなーと考えをまとめられずにいるうちに1週間も煮込んでしまったんですが、「はじめてのFCB」は一生に一度だけ!備忘録じゃ!ヾ(*´∀`*)ノ

【1面 ハイパーディレクテッドステージ】

M-01 檄!SEGAメドレラ。
Panzer Draggon~SONIC THE HEDGEHOG~UFOキャッチャー~Space Cannel5~Fantasy Zone~After Burner~Pengo~ゴールンアックス~Micheal Jackson's Moonwalker~檄!帝国華劇団/御旗の下に


開演時間になると「セガサターン、シロ!」が流れ出し、奏者さん達がステージ上へ集まります。
そしてチューニング…と思わせておいてのっけから心を掴む、FF6の「予兆」(or「妖星乱舞第4楽章」)、「♪ミーーラーーレーーソーードーーファーー↑」
「セーガー!」(声)
「セーーガーー!!」(斉唱)


初っ端から、演奏会なのに、いいの!?ってくらい大爆笑しましたw
いきなり客席を温めたところで、ソニックやUFOキャッチャーのアームやうららさんなど、楽曲に合わせてそれぞれのキャラクターが寸劇を繰り広げてくれます。
寸劇と言うか3Dのプレイ動画か…(*´ω`)
その丸いフォルムが完璧なオパオパはいつまでたってもショップに入れなかったり、マイケルの投げた帽子を黒子がしっかり敵にヒットさせたり斜めを決めさせたりと、かゆい所に手が届くプレイが続きます!

そして、開演前にもBGMとして流れていてドキドキしていたゲキテイ…(*´艸`)
ビッグサイトの西ホールにいてもおかしくない、大神隊長とサクラさん・胸元の開きも完璧なすみれさん・チャイナドレスが綺麗に似合う紅蘭ちゃん・西原さんの大きさを完コピしたアイリスちゃんが振り付きでゲキテイ歌ってくれました。
歌謡ショウじゃないから、心の中で一緒に振り…(*´ω`)ノ"

しかも「檄!帝国華劇団/御旗の下に」ってなってますが、ほぼ4の「檄!帝〜最終章(フィナーレ)〜」で決めてくれたのがたまらんかった…死ぬかと…死んだ……
数年前の私がそうだったように、サクラを知らない方にも御旗の良さが伝わる、熱くて素敵なステージだったのではないかと思います…(つд;)

M-02 任天堂メドレガ
■第一楽章
ファイアーエムブレム~Super Mario Galaxy~スーパーマリオカート~シムシティ~スーパードンキーコング

■第二楽章
ディスクシステムのテーマ~星のカービィ~ドンキーコング3~パルテナの鏡~メトロイド~ダックハント~ワイルドガンマン~ホーガンズアレイ~レッキングクルー~アイスクライマー~スパルタンX~謎の村雨城~マイクタイソン!パンチアウト

■第三楽章
スーパーマリオワールド~ポケットモンスターブラック・ホワイト~ゼルダの伝説~MOTHER~マッハライダー


M-01からお腹いっぱいなんですが、パルテナの鏡のビット君コスで現れる代表さん。
挨拶の後は、合間に少しずつ休憩を挟んだ任天堂のターンです。

■と、いきなりかっ飛ばします。勇ましいFEのメインテーマが始まると、さっきまで大神隊長とサクラさんだったお二人が声楽(FE)仕様に正装して「♪ファーイア~エームブレムッ てーごわいーシミュレーションッ」と歌い出すからドツボにはまる…!!
実際のCM以外で歌として聞いたのは、あれだ、題名の時に錦織さんが歌ったのを聞いたのが初めてですが、フルで聞いたのはこちらが初めてです…しかも生歌!!こんな歌詞あったんだ!!(;・∀・)
その重厚感、勝ち戦の気風…原曲ママでした…たぎったー!ヽ(*´∀`)ノ

からのSuper Mario Galaxyは「Wind Garden」!浮遊感溢れる上品なメロディが紡ぐ壮大な空間にテンション上がりっぱなしのところに、カートを運転しながらそっと現れる配管工兄弟…
マリカでは「タイトル」と「マリオサーキット」…赤コウラ投げたりコースアウトしてジュゲムに引っ張られたりという小ネタも目の端で追いつつ、そのままシムシティの「CITY」とみんなのトラウマ「METROPOLIS」…

お分かりですかそうですここ\岡素世メドレーなんですよ!!!/
発電所なしでR(住宅地)が停電してるとか、後ろから電線引っ張ってきてステージ前方で佇むRに繋ぐと回復するとか、細かい演出に感心しながら、私、マジ泣きしてました…(´;ω;`)
「CITY」の序盤の掛け合いや木琴も素晴らしかったし、「METROPOLIS」の無機質なのに迫る雰囲気もトラウマ呼び起こした。岡素世クラスタとして悔いなしの満腹感…!
シティとメトロでこの調子では、私タイトルとメガロ生で聞いたらそこが墓標

スーパードンキーコングと、第二楽章のドンキーコング3ではドンキーさんとディディーさんが出てきます。
もう普通に「出てきます」とか言ってるけど、最早説明がめんどくさいレベルヽ(・∀・ )ノ


■第二楽章のディスクシステムのテーマでは、再び配管工の兄弟がちまちまっと登場しステージ中央でジャンプ!
1回目はエラー音付きの起動エラー(赤)w、2度目はOK(青)っていう小技込み!
ホリゾント(照明/背景の白幕)を上手く使った、舞台ならではの一体感ある良演出で思わず感心してしまいました(*´∀`)
そうだよな~ステージが既にテレビの中なんだよね!(*´∀`)

メジャーどころと分かりやすい「あるある」で、客席をすっかりテンプテーションした第一楽章とは少~し異なって、第二楽章はレトロな雰囲気満載!
ダックハント~ワイルドガンマン~ガンズアレイの光線銃シリーズって…いっそ新しい!ヽ(*´∀`)ノ
子供の頃やったかな~…っていう記憶を手繰り寄せてるとこに、レッキングクルー+アイスクライマーっていう似たものシリーズ!
ここは、小道具(ハシゴ)などを使った敵さんの動きの再現度が素晴らしかった!w

寸劇のために、演奏中でも奏者さんが容赦なく抜けて、役目を果たしたらスッと着席して何事もなかったかのように演奏を続ける…っていうシーンが3面以外は終始見られるんですが、気になっていた"胴が赤紫で袖とズボンが水色"の方々×3がスパルタンXで華麗に登場したり。
演奏するタイトルは分かっているのに「ここぞ!」というところで出現されると「あっ!」って嬉しくなってしまいます(*´ω`*)

ステージ上だけを舞台にするんじゃなくって、パンチアウトみたいに、分かりやすく上下を使ったり、キャラクターをログアウトさせるためにステージ下を使ったりというのが上手だったな~。客席によっては見難いところもあるだろうけど。


■第三楽章、ウォームで優しい音の多いスーパーマリオワールドからは「ボーナスステージ」。
今回ちょいちょい活躍するスティールパンの音色が良く合っていて、ず~っと聞いてたい(*´ω`*)
バトルシーン込みのポケモン黒白や、ゼルダ神トラ・地上BGMの「光の世界」。その勇ましさは聞いてて気持ちいいです。

一転して、切なくも元気なMOTHERの「Pollyanna」、説明不要の「Eight Melodies」…どうしてそこからこのターンの締めがマッハライダーになるのか!ww
ノリは良いのに、ヘヴィで薄幸なメロディ…マッハライダーとルート16ターボもどこか似てるよね。後者のが突き抜けてるけど。

流石最上級「メドレガ」、大盛りで具沢山なのにツルツルッっと頂ける、充実したメドレーでした(*´ω`*)


◇2/3に続くのです!(っ´∀`)っ


にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム音楽へ blogram投票ボタン FC色にしてみました…(・∀・)
関連記事
ゲ音(アマ)トラックバック(0)  コメント(2)
Next |  Back

くつ下

しぃちゃんの感想キター!
そうなんだよ!サクラは踊りたかったんよ…!
もう本当にこんなにお腹イッパイな演奏会(?)は
なかなか無いと思うです。

続きも超期待!

2012/10/15(月) 22:06:24 | URL | [ 編集]

shiinet

> くつ下ねーさん

やっと書き終わったー!(ヽ´ω`)グフッ
人様のレポ見てると、振りやってる方もいたみたいですねw
ならやれば良かったー!(笑)
巴里組不在が気にならない、良い時間でした…

お腹いっぱいのあまり、既に1週間も経過している事実に目を背けておりました…信じられない!

2012/10/16(火) 19:28:10 | URL | [ 編集]

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL