--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2010'03.03.Wed

観に行って来た、[やさいのようせい 3D]

やさいのようせいN.Y.SALADひみつじてん  / [本]

先月末見てきました。やさいのようせい N.Y SALAD 3D
いやー素晴らしかったです。

元々はNHK教育で放映している5分程度のアニメです。天野喜孝氏がキャラデザをしているので、ご存知の方も多いと思います。
映画も子供向けなのか、40分弱という尺で大人1,300円で3Dが観られるってんで文句なしに鑑賞。

感想、3Dにする意味があるのかは良くわからなかったですが(大人の意見。子供が観るなら十分だと思う)、内容はとにかく素晴らしいの一言でした。号泣した。
2部構成で、前半はNHKの本編を観てない人にもわかりやすい粗筋とキャラ紹介(テレビアニメーションリマスター版(3話/15分))、後半が映画オリジナルストーリー(オリジナルストーリー3D版(1話/20分))です。

お話も素晴らしかったんですが、「やさいのようせい」自体が音楽と密に関わった物語なので、劇中曲もとても印象強かったです。
一つの主題が、キャラクターが出てくる毎にクルクルと変わっていくのが鮮やかで軽快でとっても楽しい。
メジャーもマイナーもキラキラしていて、まさに子供の心に残る劇中曲です。
元のNHK版を作曲してらっしゃるのは藤野浩一さんというベテラン作曲家さんなんですが、今回映画版を作曲したのは蒲池愛さん

あれっ…ちょっと待って…aikamachi+nagieって…
こまねこの音楽担当したユニットさんじゃん…Σ(´Д`*)
これ書くためにググっててビックリした。

…まぁ、こまねこの音楽の素晴らしさについてもまた今後話すとして、「やさいのようせい」映画版の中でピアノを奏でるシーンがあるんですが、それを実際に弾いてるのも蒲池愛さんのようです。

はーあぁそう…またこんな所でお世話になってるなんて…

因みに。一緒に観に行った相方談、「ここ1ヶ月で観に行った映画に順位をつけるなら、
1.ワンピース
2.やさいのようせい
3.かいじゅうたちのいるところ
4.アバター

かな\(^o^)/」

と申しておりました。

まぁ気持ちはわからんでもない。





にほんブログ村 アニメブログへ blogram投票ボタン やってますヽ(・∀・ )ノ
関連記事
アニメ映画トラックバック(0)  コメント(2)
Next |  Back

富岡バスターミナル

やさいのようせいは、来年の4月からはテレビ東京が「キティズパラダイス」の後継番組として放送するそうです。

2010/10/12(火) 18:42:34 | URL | [ 編集]

kealu

情報有難うございます!
「キティズパラダイス」の後継ということは放映時間も長くなるんですかねー(・ω・)

2010/10/13(水) 01:34:28 | URL | [ 編集]

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。