--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2011'06.03.Fri

やっぱりレトロゲームが好き

『SQUARE ENIX MUSIC STREAM』で6/1から「Xenogears channel」が始まったということで、それをぼんやり流しながら作業中です。
こうやって色んなチャンネルが増えていくといいですねぇ…私はゼノ未プレイなので、ホントに有難いです(*´∀`)人

んで、最近真剣に作業する時はやっぱりどうしたって8bitなんですけど、その時に聞いてた2曲を自分メモも込めて再紹介…ヽ(・ω・)ノ

まずは、去年の冬あたりに触れていた『飛龍の拳』
当時は『飛龍の拳2』について語ってたんですけど、今回は未プレイなのに音楽が染み入って格好いい『飛龍の拳3』を!


飛龍の拳III 五人の龍戦士 BGM集

カッコイイ曲をすぐ聞くならプレイ動画のこちら( ・ω・)つ

【FC】飛龍の拳Ⅲ 五人の龍戦士 第一章 『激闘 再び』

作曲は2と同じく、我らが久米由基さんことQ-MEX先生。未プレイだけど無条件でワクドキする曲なのはQ-MEX先生だからですね納得です。
OPテーマ後、初っ端から聞けるステージ移動曲(何て言うんだろうアレ)がカッコイイです。何がカッコイイって構成がカッコイイ。
イントロでガツンと盛っておいて、中休みの数小節の後、斜に構えたクールさと寂寥感を湛えたメロディアスな中間部、最後にまたブワッと盛り上げてまた頭に戻る。そのすべてに置いてドラムとベースが休まずいい仕事をして、最後に東洋風なんとかでふわっと包んでおもてなし。
どうしてこんなテンションage曲に今まで気付かなかったのかと…(´ε`;)

その他にも、相変わらずのトラウマ全開曲や、前作とは違った趣だけど同じ方向を向いてるカッコイイ曲、「2」のフレーズが一瞬サラッと流れる曲があったりと、飛龍の拳ファンというかQ-MEXファンにはたまらないソフトだったんですねコレ。


ついでにもういっちょ、これも以前上げたヤツ。沓掛さんのエポドラです。

ドラえもん ギガゾンビの逆襲 地底編フィールド曲 【100分】

もういっそこれだけずっと聞いてればいいんじゃないかなって気もして…(・ω・)人<ありがたやありがたや

前触れた時もとにかく褒めたけど、今、というかいつ聞いても褒め言葉しか出てこない一曲です(*´ω`*)
素で聞いても「こんな曲掛かってたら地底なんて歩けないわよーぅ」ってくらいとにかくカッコイイんだけど、こないだふとヘッドフォン付けて聞いてたらですね、中間部のあのアルペジオ時のベースがとんでもなくてですね、で、また引っ張り出してきたというワケです。

私はどうも「どうにかなっちゃってるベース」というのが性的にすごく好きらしくて、この素で聞いてると気付かないけど、ヘッドフォンをして閉じた空間で聞くとすごいことになってるベースの曲を探すのが最近のお気に入りなんです。
それがFM音源のような少ない音数でメロディ・ベース・リズムのように絶妙に絡んでたりするとヒャッホォォヾ(*´∀`*)ノォォゥゥゥってなるみたいです。

そしてまた背後から同居人の相方に肩を叩かれてヒャッホォォΣ(゚∀゚;ノ)ノォォゥゥゥってなる、と…難儀なものです。
最近はビックリするので「ヘッドフォン遊び」は極力一人の時にしています…|ω・`)ノ


一回触れた件にもっかい触れて終わりってのも何なんで、…最後に、随分前ギロッポンヒルズで食べた和牛ハンバーグ入りパンケーキの画像を置いときます。
110226_124418.jpg
はぁ…お腹減ったな…(´・ω・`)<さっき作ったナスとキノコの炒め物でも食うか



 


にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム音楽へ blogram投票ボタン やってます(*´∀`)
関連記事
FC・GBトラックバック(0)  コメント(0)
Next |  Back

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。