--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2011'03.16.Wed

とーほぐの、じしん・2

連日中継・報道される東北地方太平洋沖地震の惨状。
そんな中で勇気付けられる、地震発生から数日経過してから救助された人達の情報、被災地で助け合い支え合う被災者の皆さんの姿。

勿論今回被害に遭ったのは東北太平洋側だけでなく、なかなか目の行き届かない茨城県や千葉県もその後が心配されます。
昨晩は静岡県東部で震度6強の地震と、東日本は全体的に落ち着かず気が抜けない日々が続いています。

そしてもう一つ、我らが福島県には『福島原発』があります。
不謹慎かもしれませんが、この件で遠方の方に「福島が東北にある」と覚えて頂けたのではないかと思います。
大学生の時、「どこ出身?」「福島」という問答で、正確な福島の場所を把握していなかった西の方の多いことよ。(勿論「東北」であると把握してくれていた人もたくさんいます)
青森くらいインパクトがあれば違うけど、南東北だもんね。あと仙台も仙台県じゃないんだよ。

そんな、東京電力管轄の『福島原発』。東北にあるのに。
今までは「半径20km圏内の住民は避難」という指示が出ていましたが、15日になり「20~30km圏内の住民は屋内退避」に修正し改めて要請。

前の記事で触れた、福島県浜通りに住む祖父母・親戚がこれに当たるのです。
「屋内退避」でも良いのでしょうが、その地域は15日夜から16日朝にかけて雨の予報が出ています。
親戚一同は、そこから更に15km強離れた施設に皆で避難しているということで、昨日叔母から「みんな一緒だからね!とメールが来ました。その中には津波で被災した親類もいます。ガッツあります。

母の住んでいる中央部は、この福島原発からだと80km強離れたあたりなので、まだ、まだ大丈夫かな、という印象でした。
でも既に『レベル6』だし、「もうなるようにしかならないよね」って。


参考として、【福島第一・第二原発避難範囲】

View 福島第一・第二原発避難範囲 in a larger map
上が第一・下が第二。
薄い紫が第一から半径10km薄いオレンジが第二から半径10km圏内
ピンクが20km青が30km圏内
だそうです。
屋内待避指示の出ている半径20km~30kmの地域は、
■屋内に待機■ドア・窓を閉める■換気・エアコン禁止■洗濯物は屋内に (干しているなら取り込まない)とのこと。


そんな中、被災地や被災者へ向けて応援や激励の動きまとめ。
なかよし作家中心のチャリティー同人誌に二ノ宮知子ら参加(3月15日 13:19)
震災寄付目的のチャリティ同人誌「まんがぶらふCheers!」(3月15日 15:03)
今後予定されているマンガ関連イベントの開催有無まとめ(3月15日 19:18)
(上記すべて @ナタリー

特に3番目の「今後予定されているマンガ関連イベントの開催有無まとめ」は、アニメ関係に関わらず芸能・演劇関係でも今後増える可能性がありますし、中止なのか延期なのか、振替があるのか等ギリギリまで発表されないケースもあります。
当たり前のことですが、独自に判断しないで各オフィシャルに確認し、もし「予定通り開催される」ということであれば、防災意識を強く持って参加して頂きたいです。

例大祭春コミのように大規模になればなるほど中止にせざるを得ないだろうし、これは残念ながら致し方ないと思います。
だからって「小規模だからいい」ってワケじゃないけど、チャリティーイベントに切り替えたり、「頑張ろう!」を伝えられる代替のイベントが催されれば、集客力もあって義援金が募れてるのにな…と思ってしまうのは浅慮でしょうか。
実際、開催されるイベントをチャリティーに切り替えて支援して下さってる団体もあるしね。

節電、参加者の安全確保、登壇者の心のケア、いろんな要素が重なっての中止・延期・代替なので一概には言えませんが、やはり落ち着くまでは『出来ることをやる』というのが一番になるんでしょうな。

ところで「計画停電」、本日16日から大幅拡大して施行されるようですが、「やる」って言ってから結局一度も停電になっていないので、自分の地域がはたして本当に停電になるのか…(・ω・)
しかし大地震直後停電した際、踏切が止まっても信号が止まってもすぐ対処出来た我が町だもの、きっと出来るはずなんだぜ!

原発の近い地元のことはまた綴っていきたいと思いますが、しばらくは節電を心がけながらこんなカンジで参りたいと思います〆(・ω・。)


ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン お借りしました。やってます!o(・ω・´o)
関連記事
0311トラックバック(0)  コメント(2)
Next |  Back

新世紀ヱヴァンゲリヲン 同人誌

もう見ました、がんばれ!

2011/03/16(水) 10:57:38 | URL | [ 編集]

kealu

ありがとうございます!( ;∀;)人

2011/03/17(木) 03:50:22 | URL | [ 編集]

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。