--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2011'02.22.Tue

【過去の格ゲー】闘☆神☆伝編<イ"エ"ーイ"!【思い出す・2】

今回は95年に発売、アニメ化もしたっていうプレステ初?の格闘ゲーム『闘神伝』より。
『闘神伝』は、のちに開発会社も変わってWiiで新作『闘真伝』として発売されるのですが、それはまた来世!(・∀・)ノ

これもPS発売当時、いち早くお金持ち様がお買いになられて、それを下民の私共がプレイさせて頂くのに遠路遊びに伺ったものです…( ^ω^)
2Dの格闘ゲーを3Dで、みたいなふわふわ感、特徴ありすぎのキャラクター達を当時は派手で目を引いたことぶき氏のイラストがデザイン…そしてすぐ飛び降り場外になる危うさ…
それだけでもわちゃわちゃしていたのに、今振り返ってみても充分に萌えキャラな白いエリスちゃんが2Pカラーで赤になるとか黒になるとか、幼心にドキドキしたもんです(*´Д`)

そんなワケで第二弾はこちら(・ω・)つ


【闘神伝 BGM集 完全版】


…まぁぶっちゃけエイジ君が同郷であることに驚いていますけれども(・ω・)
というかwikiのキャラ紹介を改めて見て驚いているんですが、当時記憶していたよりその設定が殺伐で中の人がキティ。
・「仇を討つため~」
・「実は秘密結社が作り出した強化人間の一人で~」
・「その実態は殺人鬼」
・「家族を謀殺された復讐に~」

……すごく物騒!!!!Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)

この傾向は後作にも引き継がれていくみたいですね…それぞれのメーカーのシリーズでそれぞれの色があるんだなぁ…゚+.(*´Д`)日~

そして本編ですが、いかにも90年代っぽい、詰め込んだ疾走感に分かりやすい極太なメロディ、今にもカラオケにできそうな『エイジのテーマ』
終始ジャカジャカしたジャズで、折角の良メロも裏メロもあったもんじゃないんだけどそれが妙にクセになる『カインのテーマ』などなど…

キャラ自体は上記の通り結構な味付けがされているにも関わらず、その『○○のテーマ』に関しては「多国籍風」なところも多くて物足りないところもあります。カッコイイんだけどなぁ。
「中華風」とか「和風」というのも、他ゲームより若干ユルくて肩透かしなところがなかなか90年代です。カッコイイのに。
あ、「歌謡曲」っぽいのかな…「歌謡曲」+ゲ音らしさを足したっていうか…だから馴染みやすいのかもしれません。
でもゲーム含め、このチープさとクオリティ(現在から見れば、って話)がいいよねぇ!(o ゝω・)b<負けないもん!


で、『2』に名曲が多いって話なので、次回改めて聞き込んで触れてみようかと思います(*´∀`)ゞ
2もプレイしてるハズなんだけどな~曲はともかく、ゲーム自体に1をプレイした時ほどの衝撃がないから覚えてないのかな…(・ω・)




その1◆ 【過去の格ゲー】ワールドヒーローズ編【思い出す・1】







にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム音楽へ blogram投票ボタン やってますので宜しかったら…( ・∀・)っ旦
関連記事
格闘モノトラックバック(0)  コメント(0)
Next |  Back

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。