--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2010'10.12.Tue

陽気なおっさん、相変わらず『どんなゲーム音楽』でも弾く

前々回前回に引き続き、愉快なおっさんことプロのラグタイムピアノ奏者、Tom Brier氏の話です。
おっさんのことをもっと良く知りたいという方は前回の記事をどーぞ。(・ω・)

久々に巡回していたら、Tom氏の新しい動画が上がっていました。相変わらず高画質です(・∀・)



ファイファン Slide Show part 2, Final Fantasy VIII, sight-read by Tom Brier

いつかやるだろうなー(´∀`*)と思っていたらここで!な『Slide Show part 2』
相変わらず1周目は雑というか荒いカンジですが、2周目は完全にTom氏の『Slide Show part 2』です。

ピアノに対して色んなタッチがありますが、Tom氏のタッチはかなり好きな部類です。
力強いのに重力感がなくて、素朴なのに華やか。本当に不思議な奏者さんです。



Legend of Zelda -- ゼルダの伝説 -- Horse Race -- 競馬 piano sight-read by Tom Brier

おい…左手…Σ(゚Д゚;)


しかし問題はそこではない、と数分後気が付かされます。
撮影者が何度かスコアに寄るんですが、その意図がお分かりになるでしょうか。
『この人譜面にない音も弾いてますよ^^』っつーアッピール。
その後また映像はTomの飛ぶ手元に戻るんですが、「…ああ」と気が付いたときリアルに戦慄でした。Tomコワイ。

「ゼルダ弾いてー(*´∀`)」というリクが多かったそうなんですが、ゼルダにはラグタイム曲が少ないどころか今回の譜面は初心者用で、本来おプロ様のTom氏向きではないんですが、それが逆にTom氏がフリーダムにアレンジ出来る一番の要素になったと、そんな感じのことが補足してありました(・ω・)


他にもここ数ヶ月で色んなゲーム音楽弾いているようなので、気になった方は是非に(*´ω`*)


[Tom氏関連記事]
不思議なおっさん、『アスレチック』を弾く(7/1)
愉快なおっさん、『いろんなゲーム音楽』を弾く(7/2)






にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム音楽へ blogram投票ボタン やってます(*´∀`)
関連記事
動画トラックバック(0)  コメント(0)
Next |  Back

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。