--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2010'09.24.Fri

『gentle echo meeting2』押して参る・3(完)

…思ったより長くなっちゃった(´∀`*)ので三分割。これでラストです。

アンコール前と、「終わりなき愛」が終わった本当のラストの時にイトケンさんが右掌を胸に当てる仕草を何回かしていて
私はおよそ一年前に見た『田中公平30周年記念コンサート』の時の公平氏を思い出していました。
公平氏は拳を作って、それを何度も胸に押し当ててたんですよね。表情もそうでしたが、その姿がすごく力強くてですね。客席への感謝の気持ちと、ラストになってなおパワーを与えてくれる、圧倒的な存在感を感じました。

イトケンさんのそれは本当に穏やかで、感謝の情がただただ溢れてくる印象。
感触こそ違いますが、「〇周年」という記念すべき年を重ねる第一線の表現者さんの纏うオーラというのは通じるものがあるのかな、と感じた瞬間でありました。余談失礼ヽ(*´∀`)ノ



さてここからは四方山話。
客層はちょっと意味不明なカンジで、いかにも「イトケン(ゲーム音楽)ファンです!」ってオーラの男性から、「何故 ここへ」というようなお綺麗な女性から、ちっとも偏っておらず幅広いカンジで盛況でした。女性が多かったのは意外でした(・ω・)
綺麗なお嬢さんがお友達同士で、というのも沢山いらっしゃったし、お一人様で、という方も見受けられました。
5~6人の男女混合グループが多いのはこれ系ではどこも一緒ですね(´ε`;)
自分は一人ぼっちだったのでサッと来てサッと帰りました…さ、淋しくなんかないんだからっ(・ω・)乙

銀座ブロッサム自体も座席900の箱の割には大きく見えて、綺麗だし音響設備もすごく良かったです。イスもふかふかだったー(*´∀`*)
前から5列目の下手側だったので、終始ナマイトケンさんを凝視することが出来ました。ピアノを弾きながらちょいちょい指揮するのが意外でステキでした。

「熱情の律動」の時にフラメンコ調手拍子をしていたおにいちゃんが結構ノリが良くて、ところどころ歓声を上げたいのを隣で我慢してました(・∀・)わかる!わかるよー!
川島さんも「皆さん大人しくて」と仰ってましたが確かにそうで、≠盛り上がってないではなくて、…「大人しい」という単語が一番しっくり来る雰囲気だったように感じます。
確かにアットホームで温もりのあるコンサートではあったんですが、バトルバトルしたセットリストや、ベタなセットリストを期待した方にとっては消化不良な部分もあったかもしれませんな。

個人的には、やっぱりあの「邪聖の旋律」がナマで聴けたこと、日本最高峰の川島さんのスキャットや、独特なタッチのイトケンピアノがナマで聴けたこと、何より初めてのナマイトケンさんだったワケで、それだけで大満足な2時間半でありました!(*´ω`*)

「興奮冷めやらぬ」
というよりは、「後からじわじわくる」コンサートでした。
とっても充実した時間でした。良質な音楽をご馳走様でした!!(*´∀`)人



強いて言うなら…
物販はきちんと事前告知したほうが…いいと思う…w(・∀・)<エコバッグがほしいー


最後に、ロビーにあったお花さんたちその2

100923_183849.jpg

河津神からの花…っ!Σ(´∀`;)
近くに寄ってみますと

100923_2.jpg

これね

100923_1.jpg

凝ってました!!!
これスゲー可愛かったです(*´∀`)


いやぁ長々と失礼しました+有難うございました。
アンケートもびっしり書いて来ました。次回、また違う曲目が違った雰囲気や編成や、いっそこのままでも!聴けるといいな(・ω・)


そして、これ書きながら聞いてた『Symphonic Legends』……
感想はまた改めて配信済みのものでも鑑賞しつつ書きますが、自分が聞けたのは「メトロイドメドレー」の途中からだったんですが、…1部と2部の間にあったよね!?「ノブオウエマツメドレー」……!!Σ(゚Д゚;)

正しくはまさかのノビヨ師匠コーナーなんですが…聞き取れない英会話の中に「ノビョーウエマツー」って何度も繰り返すからまさか!と思ったら案の定でした。

多分ノビヨ師匠好きな著名なピアニストの方がいらっしゃって(ということは多分Benyamin Nussさん)、『FF8(多分)のなんか』『蛇の道』(FF6)・『ティナのテーマ』3曲を弾いたんだと思うんですが…他動画は上がってるんですがこの「ノビョーウエマツー」コーナーだけは未だ上がってない…っ(`Д´;)

うおぉ気になる!あの『蛇の道』もっかい聴きたい!!
大一番の『ゼルダメドレー』も素晴らしかったですが(客席の盛り上がり異常でしたw)、マリギャラで「ウィンドガーデン」が流れたときは鳥肌立ちました。アンコールも良かったなぁ。

いや忙しい1日でした。皆さんお疲れ様でした(`・ω・´)ゞ


 その1>> 『gentle echo meeting2』押して参る・1
 その2>> 『gentle echo meeting2』押して参る・2



blogram投票ボタン にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム音楽へ やってます。
関連記事
公式様トラックバック(0)  コメント(2)
Next |  Back

スパイク

はじめまして。

ライブというかコンサート?に私も一人で参加してましたww
めちゃくちゃ詳細な感想で、読んでたらまた興奮が・・・


個人的にものすごく満足していますがやっぱりバトルを前面に出した感じもちょこっと期待してました。。。SaGa2とかリメイクもしたし、死闘の果てにくらいくるかな・・・とも勝手に。。。

でも、個人的にはしょっぱなのクロスゲートの曲(初めて聞いた)で聞いてたら自然に涙が出そうになったのにビビリました。
帰ってから原曲聞いたけどいまいちだったのでアレンジがもの凄くよかったんですね・・・。もう一度聞きたいくらいです。

2010/09/27(月) 12:58:05 | URL | [ 編集]

kealu

スパイクさん、初めまして!
同じ一人参加ということで、お疲れ様でしたー。
細かく書きすぎてどうよwwと思っていたので、コメント頂けて有難いです(´∀`*)


> やっぱりバトルを前面に出した感じもちょこっと期待してました。。
分かります!(´Д⊂
もう少し勇ましい系の曲があっても良かったかな…と思うところありますよね。
邪聖も戦闘2も熱情も良かったんですが、…あれ?これだけ?みたいな…|ω・`)
今回も素晴らしかったですが、次回また別の機会に「ライブ」寄りのコンサート、期待したいですよね…

私も「クロスゲート」のバトル曲は聞いたことあったんですが、それ以外は聞いたことなくて…。
確かにブワッとくる名曲でしたね。ああいう壮大な曲もイトケンさんお得意なので、アレンジで色々聞いてみたいですよね~(*´∀`*)

コメントありがとうございました!

2010/09/28(火) 00:41:54 | URL | [ 編集]

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。