--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2015'10.22.Thu

きのこ、はじめての街コンへ行く

「普通の日記を書いてみよう」絶賛キャンペーン中です。

先週末は、母とコレに行って来てました。
http://www.iwaki-machicon.com/

『街コン』…婚活じゃなくてコンサートの方です。

『街なかコンサート』の略で、復興支援事業として、「音楽で故郷を元気に!」という趣旨のもと、県内外からプロアマ問わずたくさんのアーティストが集い、文化の祭典として2日間行われる街のイベント。
「やるんだ~」って気が付いたのはつい一週間くらい前だったんですけど、何年も前からずっと行われているイベントだったんですな。

「街の至るところでライブやパフォーマンスが見られる」というシチュを経験出来る、しかも地元で!ということで、母を連れ立って街の中を徘徊して参りました( ´ ▽ ` )ノ

写真が多めです。

151018mc_02.jpg
レストラン前。音楽教室の皆さんによるサックスアンサンブル。
もうちょっと上手い写真の撮り方はなかったのか…という感じですが
(人がいっぱい見てる感を残したかった)


151018mc_03.jpg
文房具さんに行きたかったので、そちらに向かって歩いていたら「バッコミュニケイショ~~ン♪」と高音の歌声が。
男性二人組のコピーバンドさんでした。ギターの方MATSUMOTOばりにすごいことなってた。


151018mc_04.jpg
タクシー会社の駐車場前。こちらも長く参加されてるそうな金管アンサンブルチーム。
青空の下、溌剌としたブラスの音色が良く映えてました。
しかしこの写真のメインは犬です。


-------------------------------------------------------------

次の目的地までの間に美術館があるので、ずっと行こうと思って行けてなかった「ぐりとぐら展」にも行ってきました。

151018mc_06.jpg

ぐりぐらちゃん、誕生50周年になるんですって。すごいねぇ。
展示の一番最初にある、作者のお二人(中川さん山脇さん)からのお祝いの言葉が一番泣けた…

151018mc_05.jpg

好きなんですぐりぐら。一番好きなのは「おきゃくさま」。

-------------------------------------------------------------

美術館を出て、芸術文化交流館(いわゆる文化センター)へ。
県内有数のホールでの催しは、洗足学園音楽大学による『被災地支援チャリティーコンサート vol.3』

151018mc_07.jpg

これも今回の街コンの一環で、大ホールは洗足さんのコンサート、中ホールでは様々なジャンルの演奏会やダンスパフォーマンスが行われていました。

第一部は弦楽、合唱、歌劇、ピアノの連弾やエレクトーン演奏、吹奏楽と盛りだくさん。
次の予定があるため、フルで公演を聴くことは出来なかったんですが、その後にはジャズや歌も控えていたっぽい。
「被災地支援」だからなのか、客席は年配の方が殆どで、赤ちゃんやお子さん連れのお母さんも多く見られました。

歌劇なんかは、出演者の皆さんが色とりどりの豪華なドレスをお召しになっていたりでとっても華やか。
しっとりとした弦楽、強烈な吹奏楽と共に頂けるのってなかなかないので、それも音大の強みだなぁと感嘆でした。

司会を始め、指揮・舞台監督・PAも学生さん達がやっていたっぽいし(違ったら陳謝)、何より無料でこれだけの演奏を楽しめたらすごいよなぁ。何年も続けて遠方からお越し頂いてて、それも感謝です。

151018mc_012.jpg
ホワイエでCD無料配布(!)されてたので頂いてきました。まだ聴けてないけど…

-------------------------------------------------------------

洗足さんの第二部にうしろ髪ひかれつつ、もと来た道を帰ります。
家の用事もあったんだけど、この街コン出演者リストを見てたらちょっと聞いてみたいバンドがあって(*・∀・)
その時間が迫っていたわけです。

151018mc_08.jpg
プログレッシブバンド、カウンターパーツ
おっさん(失礼)のプログレってだけでもすごい魅力的なのに、そこに更に三味線が加わるってただのご馳走じゃないですか。


母が一緒だったので長くは聞けなかったのが無念ですが、
すっごいカッコ良かった
さすが~私の勘間違ってなかった~~ ただ、夕方なのでユスリカ大量発生してたのが可哀想すぎました……

各会場にスピーカーが設置されているので、その場を離れて次の会場に移動する間、前会場の音が響いていたりするのも、街中が賑わってる感じがあって良いですな(´ω`*)

151018mc_09.jpg
午前中とはうって変わってフォークソンググループ。
写真撮ってないけど、女性一人の弾き語りとかアニソンバンドとかゴスペルとかもいろいろあったのです。


151018mc_010.jpg
旅も終わりが近付いてきたということで、アイス食べながら鑑賞。
隣りで母が「えっ?えっ!?」て驚いているので、なんだよ、と尋ねたところ( ・ω・)


151018mc_011.jpg
この演奏会場でのトリを務めたのは、有名フォークシンガー、中川五郎さん

母はしばらく「えーっ、中川五郎、えーっ」とビックリしていました。よかったね(?)。
ところで、中川さんに限らず、『フクシマ』という土地柄、そういう歌を唄い、パフォーマンスする方は少なくなかったです。


-------------------------------------------------------------

陽も落ちかけて肌寒くなってきたところで、街コン離脱。

市外県外からもアーティストが集まって、音楽やパフォーマンスで街を盛り上げてくれて、
それを街の人がパンフレット片手に見て回る、出会うという景色がすっごく良いなぁと、ふくふく幸せな気持ちで歩いておりました。

ほんの半日のことだったけど、著名人が創り出したもの含め、自分たちの住む故郷で創り出される音楽や美術、色んな「文化」にゆっくりと触れることが出来て、充実した良い休日だったよね(*´◒`*)

刺激と言うよりか、潤いや元気を頂いたので、私は私にしか創れないものを生み出さんといけんね。
自分が好きなものばかりに囲まれて幸せなのもいいけど、誰かが好きなものと接する、そんな仰々しいことでもないんだけど、こういうの大事だな~と改めて感じたのでした。

準備期間含め、参加された皆さん、本当にお疲れさまでした~!ヽ(*´∇`*)ノ

-------------------------------------------------------------

最後に、何とはなしにうちの猫(きなこの方)画像を。
昼寝してるじいさまと一緒に寝てるんですけど、始めは腹と平行に寝てたはずなんですけど

151018mc_013.jpg
えっ

151018mc_012.jpg
寝相の悪さには定評があるきなこでした。



ブログランキング・にほんブログ村へ ブログランキングならblogram やってます( ´ ▽ ` )ノ
 
スポンサーサイト
雑記トラックバック(0)  コメント(0)
2015'10.11.Sun

次元を問わずアイドルは尊い光

またブログ書けてません私です_(┐「ε:)_

ということで息抜き雑記!
最近は、というかずっとですけど、アイドル漬けになっております。
2次元だと765と346と315とアイカツですが、3次元のアイドルも昔から大好きなのです。

というワケで行ってきました( ` ▽ ´ )ノ
150920ex_a.jpg
せんだーいヽ(*´∇`*)ノ

9月19日~23日まで宮城でやってたアレです。
おっきいコンサートは3年振りの当選で、席も有難いことに良席でした(´ω`*)

仙台駅に降り立ってからは、人が本当にすっごくて「あー隣県に住んでてよかった…」と心から思いました。
(厳密には在来線で福島に向かう時点ですごかった、そこから新幹線に乗ったらもっとすごかった)

で、駅近くに臨時のシャトルバス乗り場があって、時間ごとに区切られてそこから会場まで運ばれていくわけです。
(このバスチケットも事前予約制だったんだけど、そこが一番の争奪戦だったという話も)

当然ながらその周辺はすごい人ひとヒト!
予約した自分の乗車時間が来るまで並んで、またバスの順番待ちで並ぶ。
ホントに秋口で良かったです。夏だったら確実に死人が出ていた。

ここと帰りのシャトルバス関係のスタッフの方が一番頑張ってらっしゃったように思います。
そら今回のコンサートの最大のミッションでしたもんな。皆さんスタッフハイになってて輝いてた。

で、自分たちの乗るバスまで時間があったので、近くの利久で牛タンうまうましたり(画像は特にない)

20150920ex_b.jpg
/ずんだ!アイス!ぜんざい!!\ 食べたり!٩(๑´3`๑)۶

20150920ex_c.jpg
いざバスに乗ってみたら最前の補助席だったり

こんな席もう一生乗らないよ…
コンサート会場まで40分近く揺られるんだけど、「落っこったらどうしよう…」と思って一睡も出来なかった…_:(´ཀ`」 ∠):_

-------------------------------------------------------------

20150920ex_d.jpg

というワケで現地へ。
本ッ当に良いお天気だった上に、スタジアムの周囲は田畑と民家だけなので空が広くて、青空美しすぎました。この青加工してない青です。
写真だと人いなさげですが、この周りも混雑すんごかったです。

デレステやりたさいっぱいの中開演を待って、16時30分にコンサート開始。

開始早々目の前にA葉メンバーが来まして、スタンドに向けて手を振りますと、その直線上にいた数千人がワーッ!って沸くんですよ。
その魔法のような壮観たるやマジ凄まじかったです。
瞬間、「あぁ、この人たちは私が愛する765や346や315のもっと上にいるんだ、その頂点で輝いてアイカツしている人達なんだ」と悟って、涙ボロボロ溢れてきたわけです。

5人が現代アイカツ界のトップにいるのは既知のことですが、改めて生で見せつけられるとゾクゾクするものがあります。
コンサートが進行するごとに、『たった5人で、15年アイドルやってきた結果が"これ"なんだ』と感じ入るものがあってですね。

あぁ、アイドルってキラキラ輝いてて尊いなぁ、こうやって尊いの極みの「アイドル」を追いかけられるのって、なんて幸せなんだろう。
いつか765や346や315のみんなも、これだけのライブを開催して大勢のファンを笑顔にしてくれるんだろうなと、もー色んな気持ちがないまぜになって多幸感に浸ったまま、終演まで泣き笑いでした。悟ったメッチャ悟った。

でもアイカツの人達って収容人数多いスタジアムとかでよくライブしてるよね。


話は戻りまして、コンサートはとっても楽しかったです。
そういうブログではないので内容には一切触れてませんが、一応15年以上ファンやらせて頂いているのです…(*´-`)

普段テレビで見せない5人のキャラクターと魅力で作り上げるコンサートは、とてつもなく高いエンターテインメント性を持っていると思います。

アイカツ界のトップに立つ彼らを支える、一流のスタッフさん達が創り出す世界やその仕事も真摯で、本当に素晴らしい。
楽しむだけでなく学ぶところもいっぱいあるので、是非機会があれば色んな方に観て頂き…チケット…取れないけども……(・∀・)


このコンサートを挟んで、6月はアイカツスタアニちゃんのライブ(紳士淑女)・7月にはアイマスの10th(LV)・9月には315pro公録と、
2次元と2.5次元と3次元と、いろんなアイドルの眩さを味わってきたので、この初夏~秋はホントにアイドルの尊さにズブズブでありました。
私はものごころついた時から、アイドルに心身を捧げるように成っているのかもしれんなぁ……


アイカツ4期もとっても楽しいし、MマスもまたCD出るし、デレマスの最終回見たら身体の水分量はどうなってるかわからないし
そんなワケで、今日もデレステ叩いてきます。



ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログをblogramで分析 やってます( ´ ▽ ` )ノ
 
雑記トラックバック(0)  コメント(0)
 |TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。