2014'05.23.Fri

最近コレしか聴いてないのはなし

コレ。(・∀・)ノ

140520_a.jpg
『ワイワイワールド1&2 サウンドコレクション』(5/19発売)と、『アイカツ! ベストアルバム Calendar Girls』(4/9発売)。

『ワイワイ~』は発売を知った3月、消費税が上がる前に予約を済ませて完全待機。
『アイカツ!ベストアルバム』は、お友達がいつの間にかあいかつおじさん(♀)になって呟いていたことから気になり始めました。
GW明けから公式PVをあれこれ見ているうちに「おいなんだこれ…異様に曲がいいぞ…」と気付いてしまい、同じく公式で1話を無料視聴した後、埒が明かないのでこのベストアルバムをポチッた次第です。

アイカツベストと一緒に他のサントラ5~6枚買ったんだけど全然聞けてないヽ(´積`)/

…というワケで今回は、今聞きまくっているこの2枚についてサラッとご紹介するのです!ヽ(・∀・)ノ

--------------------------------------------------------

1988年発売・FC『コナミワイワイワールド』、1991年発売FC『ワイワイワールド2 SOS!!パセリ城』、
そして2006年配信のモバイル版『コナミワイワイワールド』に使用された楽曲全110曲を2枚組にした、EGG MUSIC RECOERDS販売の『ワイワイワールド1&2 サウンドコレクション』

140520_b.jpg

「コナミワイワイワールド」は、1も2もどちらも良楽曲満載で超面白い名作!
でも「1」派と「2」派と分かれるよね、ってこないだ友達と話してました。実際のとこどんな感じなのか統計取ってみたい。
我が家は1も2も弟と協力プレイで頑張ったクチですが、「1」のが難易度高い分思い入れも強いかな。我が家では7:3で「1」の方を遊んでたんじゃないでしょうか。あなたのワイワイワールドはどこから!(・∀・)

コナミ伝統の楽曲を詰め込んだとにかくカッコイイ「1」と、カッコイイけど変態曲も多くなった「2」。
動画等でメドレーやアレンジとして聴くことは出来るけど、名曲揃いのワイワイ楽曲を一つずつループで聞けるこの幸せ!ヽ(´∇`)/
「1」はSTGステージや内臓ステージ、個人的に一番格好良いと思っているモアイボスを繰り返し聞けるのが嬉しいです。

全体的にコミカルになった「2」も、ツインビーやモアイ~モアイボス等のSTGステージ始め、圧倒的なコナミサウンドを堪能できるのが素晴らしい。
花のお江戸2(ゴエモンBGM2)も好きだなー。突き抜けてて大好き!生演奏で聞いてみたい!(*´∀`)

モバイル版もFM音源とPCM音源とそれぞれ収録されているので、FC版と合わせて三種の聞き比べが出来るのがすごい贅沢。当たり前だけど全然違います。

ライナーノーツもペラッとしてるけど、書いてあることが意外に初出っぽいことだったりして楽しめます。(・ω・)
改めて、名曲しかない「1+2」を26年を経てまとめて楽しめることに最大の感謝を!(*´人`*)<長生きするもんだ…
何度も繰り返し聞いて、当時のプレイを思い出しながら堪能しようと思います!


皆気付いてると思うけど、曲説明が『キャラクター「M」BGM』や『キャラクター「K」BGM』になっているところに、関係各位の色んな尽力を垣間見る…よね(*´ー`)

--------------------------------------------------------

もういっちょ。女児向けアニメ「アイカツ!-アイドルカツドウ!-」の主題歌ばかりを集めた『アイカツ!ベストアルバム』
先述の友人の勧めもそうですが、姪(小1)がプリキュアからアイカツ派になったこともあり、心の端にはちょっと留めていたのです。

140520_c.jpg

ハマって2週間程度ですが、登場人物の名前は数人しか覚えていないのに(皆名前可愛いんだもん…)、この2枚組23曲はほぼ歌えるようになっているので褒めてほしいです。あとキラパタ(※私の神曲)

何故このアイカツ沼に沈んでしまったのか、それは偏に楽曲担当のMONACAさんのせいであります。
MONACAと言えば、バンナム作品を始めとしてアニメ・ゲーム作品楽曲を担当するクリエイター集団。代表作の一つに『THE IDOLM@STER』があります。
きっと、私の琴線に触れ感激・感動させた「アイマス」楽曲と同じ成分が、「アイカツ!」楽曲にも同様に含まれて、琴線を再び大きく揺り動かしたのだと思うのです(`・ω・´)
だけど、「アイカツ!」の曲が「アイマス」の延長線にあるのかと問われればそれは違う。プロの仕事は凄いです。

さておき、方々で取り上げられているように、劇伴も含め「アイカツ!」楽曲はとにかく高クオリティ。
「こんなん聞いてようじょ先輩達DCDやったりアニメ見たりするの…?(´・ω・)」って思っちゃうくらい、JPOP以外のジャンルの曲調もいっぱいあって、女児向けアニメのキャラソンの域をとうに越えています。
しかもベストアルバムだから、1日に何周聞いても飽きないしざくざく発見がある。どうして80話も進んでから出会っちゃったかな~~_(:3 」∠)_

--------------------------------------------------------

基本はガールズポップ&ガールズロックだけど、1枚目1曲目からクールなテクノポップ・1期OP『Signalize!』。パフ●ームの亜種みたいな「現代のアーティスト志向アイドル」っぽい曲。
蘭さまの公式PVで惚れた『Move on now!』は美月さんソロver.、ボサノヴァっぽいダンサブルな一曲。爽やかなアコギソロにラップまで付く。半音進行でじわじわとムーディに盛り上がっていくサビはようじょのソレじゃない。
90~00年代のaベ系アイドルのアルバムに入ってそうなメロウなユーロビート『Trap of Love』は、お母さん世代のが好きそうな大人向けの一曲。

そして話題騒然のシンフォニックメタル・クサメロプログレ『硝子ドール』
一見V系っぽいゴシックな雰囲気なんだけど、イントロのえげつないベースとストリングスの掛け合いからどう考えてもおかしい。超絶技巧のギターソロ×シンセソロの長い間奏とか絶対おかしいからもっとやって欲しいwww
アジアンなダンサブル曲『Take Me Higher』も、編曲の格好良さはもちろんのこと3人ヴォーカルのミキシングにこだわりが感じられてすごくカッコイイ。

2枚目1曲目は2期OP『ダイヤモンドハッピー』は、元気いっぱいスピード感満載のスカ、ブラス隊生演奏。
歌い手さん(りすこさん)の声質を活かしたフュージョン曲『真夜中のスカイハイ』、ジャズでファンクな『Thrilling Dream』、これもブラス生演奏。ブラスの巧さは元より、テクニカルなピアノとベースの色気がかなりヤバイ。ベースヤバイ(2回)

オルゴール?メリーゴーランドのように、ゆったりとした3拍子~テンポアップして捉えどころのないメロディの4拍子と、くるくると景色を変えながら繰り返す『右回りWonderland』も、中毒性があってヤバイ。吸収力に優れたようじょの感性に訴えかける自由な良曲。
クリスマスを感じる可愛い冬曲『Angel Snow』は、「少女の愛らしい冬」を余すところなくちりばめた曲調に、若干癖を持たせて歌い上げるヴォーカルが絶妙。

タイトル通りオシャレで可愛い『fashion check!』はフレンチポップ。全体的にファッションに絡めた歌詞の中でも、「微笑むヘプラム うっとり水玉」から始まるイントロが秀逸すぎる。
(ヘプラム=1930~40年代流行して最近再び人気が出た、腰がキュッとして裾がフリルに広がったトップス)
4つ打ちのミディアムナンバー『Wake up my music』は、曲の力強さと前向きな乙女心を綴った歌詞のギャップがもう泣ける。こんなん好きな子に歌われたら間違いなく男子は即死。

1枚に1曲、しかも終盤に『同じ地球のしあわせに』『Moonlight destiny』といった壮大なラブバラードが仕込まれているのも大人のやり口。
前者は穏やかな人間賛歌だけど、後者は完全に決めに入ってる神々しい曲だし、前者がサイリウムを左右に揺らす系なら、後者はそれを握り締めたままガチ泣きする系。
『Moonlight destiny』は、抑えた序盤からサビにかけて解放されていく、美月さんの本気モードの歌唱も素晴らしい。

かと思えば、『アイドル活動!』や2期ED『ヒラリ/ヒトリ/キラリ』のようなガチのアイドル曲もきちんとあるのです。
「アイドル活動!」は明るい元気系、「ヒラリ/ヒトリ/キラリ」はクールでカッコイイ系だけど、どちらも「どこかのアイドルが歌ってそうな曲」じゃなくて、アニソンとして彼女達の曲になっているのが素晴らしいなと思います。
ドルソンとしての構成を踏襲しつつ、きちんとアニソンとしての編曲になってるよね。流石MONACAの仕事。

そして2枚目ラストを飾るのは、1期ED『カレンダーガール』。全23曲聴いて、「一番アイマスに近いかな」って感じたのがこの曲でした。そんなこと言ったら怒られちゃうかもしれんけど(*´・x・`)ゞ
ソロで歌うより数人で代わる代わる歌う方が映える曲だし、大友向けの凝ったアレンジだからそう感じるのかもしれないけど、全編に渡って田中(秀和)さんの音だわーってすごく思います。


こんなカンジでノンジャンルで多様な楽曲群なんですが、そこに付けられた歌詞も秀逸です。
小中学生の女児が憧れ共感するような、登場人物(中高生)の描く恋/ファッション/友情が、女の子が好きな言葉やフレーズで可愛らしくも詩的に組み立てられていて、とても計算されてるなぁって思います。でも曲はすごくアレなんですよ。

で、「アイマス」や「ラブライブ」は、声優さんがそのまま歌パートも担当しますが、「アイカツ!」はマクロスF方式ヨロシク声担当と歌担当が異なります。
更に個人的な印象だけど、アイカツの歌手パートの皆さんは「濃すぎない」印象を受けるのです。
(ちゃんと声優パートに合わせた声質等で選ばれているそうで、お一人でアイドル数人掛け持つから、敢えて癖のない声・歌声を選んでるのかなーって感じもあるけど)

ずっと聞いていると、個々の特徴や絶妙なテクニックも分かってきますが、一聴すると飛び抜けて圧倒的な歌唱力という感じでもない。
癖が強くないし、歌パートの皆さんの発音も割と良いから、先程の計算された歌詞がスッと入ってくる。だからこそ楽曲の強烈さが際立つような気がするのです。
実際にDCDでプレイするとき、キャラクターや曲に集中出来るようなバランスになっているのかなぁ。

そしてここに様々なキャラクターの可愛いアイドルたちが、色とりどりの衣装を身にまとい(カードで)3Dで歌い踊るっていうんですから、ようじょ先輩たちの興奮たるや…!(*´Д`)
これに関しては全部見れてるワケじゃないんですが、振りも可愛かったりカッコ良かったりするんだからもうダメですよ、こんな多彩なジャンルで正統派の素晴らしい楽曲を、無意識に身体に染み込ませて成長していく先輩たちの将来がとっても楽しみです!!!!。゚+.ヽ(。・∀・)ノ ゚+.゚

こんなこと考えて語っちゃってる時点で完全に沼。
これ近いうちに全曲紹介やった方が一思いに楽になれるのかもしれない。
DCDはやらないので(近くにゲーセンない)、あいかつおじさん(♀)にはならないと思います。
でもようやっとアニメ見始めたんで、アニメも前向きでまっすぐ可愛いが詰まっている良アニメですので!徐々に追い付いてもっと語れるようにアイドル活動、頑張ろうと思います!(*´∀`*)

--------------------------------------------------------

と、これを書くのにライナーノーツ見てたら山内優さん(Dr)のお名前が!Σ(゚∀゚ノ)ノ
(※「ヒラリ/ヒトリ/キラリ」「ダイヤモンドハッピー」「Thrilling Dream」Dr担当)

わあぁ(*´∀`)って思って更に見てたら、「Take Me Higher」のG&B、更にミキシングエンジニアに永谷喬夫氏(元Surface)のお名前が…
…そう言えば永谷さんミキサーも出来ましたっけね…まさかここでお会いするなんて……(*´-`)


とまぁ、1枚目は『Move on now!』、『Take Me Higher』、『ヒラリ/ヒトリ/キラリ』
2枚目は『Thrilling Dream』、『Wake up my music』、『カレンダーガール』あたりが好きです。

※『硝子ドール』は面白いから完全別枠です(*´∀`*)

早く…早く2期ベストおおぉぉヾ(⌒(ノ'ω')ノ<毎週アニメ見て待ちます!
その前に普通のサントラも買ってしまいそうです。アイカツは劇伴も本当に良いよね、ってことで(*・ω・)






にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム音楽へ にほんブログ村 アニメブログ アニメソングへ blogramによるブログ分析 やってます( ´ ▽ ` )ノ
 
アニメ・サントラトラックバック(0)  コメント(0)
2014'05.05.Mon

[第1回]手前味噌フェスティバル

アマチュアのゲーム・アニメ演奏団体の演奏会にお邪魔して感想を書くようになって2年半くらいになります。
初めはサラッと書き残しのつもりでいたのですが、客席パートを重ねるごとに感想文が長くなっていき、読みやすいように画像を挟むようになり、仕舞には見出しを付けるようになっていました。

会場やパンフレットの写真はともかく、見出しに関しては完全に私の趣味であり、読んで下さる人にはそんなにメリットはないかなーと思うんですが。
このイラストでの見出しによって演奏会の雰囲気や、各団体さんの(私が抱いている)イメージや、言葉で説明しにくい演奏会のハイライトがふんわり伝わればいいなぁと思い、今では大体の演奏会感想にこれをくっつけるようにしています。

この『イラストでの見出し』を加えるようになったのはここ1年なんですが、今回はこれをまとめてみよう、というセルフなんちゃら振り返り企画、つまり手前味噌フェスティバルです!ヾ(*´∀`*)ノ

--------------------------------------------------------

130126gb_01.png
2013/1/26 Game Addict's Music Ensemble 4th Concert~世界を救うのはもうやめた~
GAMEバンド4thconcertに行って来た!ヽ(・∀・ )ノ (2014/2/5)

演奏曲目にあった『組曲 LIVE A LIVE』(ライブ・ア・ライブ)、登場キャラクター「ストレイボウ」。
そのコスプレをしていた4thconcert実行委員長さん(友人)に寄せて描きました。
もう御一方については、展示物の中にマザー関連の物があったので「どせいさん」にしたような気が。
何となくで始めた一番最初のイラスト見出しなので、この時は特に力を入れようという心意気もなく、とてもシンプルです。

--------------------------------------------------------

130601annin.png
2013/6/1 Orchestra An-Nin第1回演奏会
Orchestra An-Ninさん演奏会に行ってきた!(*´∇`)ノ[1/2] (2013/6/11)
Orchestra An-Ninさん演奏会に行ってきた!ヽ(´∇`*)[2/2] (2013/6/12)

『リンクの「てれれれ~」で、杏仁(Orchestra An-Ninさんのツイッターアイコン)を持ってもらおう!』というきっかけから脳内ラフが始まりました。
演奏会自体が盛りだくさんのおもちゃ箱のようだったこともあり、最終的には演奏タイトルの各キャラクターが集合。マリオさんの場所がなくなったので、飛んで「O」(コイーン)を出してもらいました。
レトロゲーが多かったのでドットは必然!ヽ(・∀・)ノ 大変だったけど楽しいドット打ちでした。

「マリオ3」の画面の中に、(左上から)マリオ/シグルド/ヨッシー/MOTHER主人公/リンク/カービィ/フォックス/チキ。
フォックスさんをドットに起こすのが難しかった(*;´ω`)

--------------------------------------------------------

130922rdm_01.jpg
2013/9/22 Ritter der Musik 第2回演奏会
【ウンメイヲ】RdM第2回演奏会、船堀制圧【カエルッ】 (2013/9/26)

枠のみドット。FE紋章の飾り枠を打ち直しました(本文画像の枠も紋章の飾り枠です)。
文字が詰まっていて気になります。それってあんまり宜しくないんですけど、この感想はなるべく早く上げたかった事もあり、画像と組み合わせたシンプルな見出しになったのかなーと思います。
今だったらビラク一択なんでしょうが、それじゃビラク楽団になってしまうのでやはりビラクは後回しです(´・∀・`)

--------------------------------------------------------

130929tmm_1.jpg
2013/9/29 THE MUSIC MAGES 外伝
TMM外伝・ラスボス祭りにて戦いを挑むの段 (2013/10/7)

女性奏者さん達が付けていた、青や紫のお花のコサージュを添えて(*´ω`)つ
この2013年9月は、第4週日曜がRdMさん、第5週日曜がTMMさん(そして第3週にはピアノレストラン)と演奏会ラッシュだったため、感想の方に重きを置いてこんなカンジでした(;-人-)

--------------------------------------------------------

130728cosmosky_01.png
2013/7/18 コスモスカイオーケストラ第5回定期演奏会~子どもから大人へ~
【2ヶ月前だよ!】コスモスカイ第5回定演備忘録ヽ(`・∀・´)ノ【1/2】 (2013/10/21)
【3ヶ月前だよ!】コスモスカイ第5回定演備忘録ヾ(。・ω・)ノ【2/2】 (2013/10/25)

時期が行った来たしちゃいますが、夏の演奏会の感想を秋に(…)。
コスモさんて何か「レイヤースタイル:光彩」なイメージがあるので、あんまりやらないんですが「ドット×ドットじゃないの」を組み合わせてみました。
常任指揮者の田中(おにく)先生が、アンコールの『妖星乱舞』で簡易ケフカに扮したため、それをドットで打ってみたんですが、予想以上に可愛くできてとっても自己満足です。
隣のコスモスカイマーク(?)さんの方が数倍難しかったです。

--------------------------------------------------------

ccm131207_00.png
2013/12/7 Chor Crystal Mana 初回限定版 ~大合唱!ゲーム音楽伝説~
【合唱】CCM演奏会・初回限定版に行ってきた(*´∇`)ノ【CCMこわい】 (2014/1/23)

イラストにて。センターはコックカワサキコスの代表さん、周囲には演奏会で活躍されたキャラクター達の一部を。
CCMさんと言えばはるまきなので、一名を除いてはるまきを掲げて頂きました。ピンクの彼が持っているのはからあげです。
足元の星ともくもくは、演奏会のチラシオマージュ…だった気が。演奏会からずいぶん間が空いてしまったんですが、CCMさんが持つ癒しのイメージのようにふわっと描けたので気に入っているイラストです。

代表さんが好きなキャラクター・どせいさんフォントで文字を打ち、どせいさんのリボンを配置したら完成です(*´v`*)

--------------------------------------------------------

140201g_00.png
2014/2/1 Game Addict's Music Ensemble SP Concert~プロデューサーさん! 吹奏楽ですよ、吹奏楽!~
GAMEバンドSPコンサート@船橋に参戦してきた!(´∇`)ノ【ウッ頭が】 (2014/2/9)

クライマックスで観客の殆どが記憶を失ったという、GAMEバンドさんのSPコンサート。見出しはコレしかないって思ってました。
元ネタになったアイドル達のシルエットロゴをパロっていますが、実は全員428プロ13人の体格に合わせて描き直しております。428プロ皆足細いんだよなぁ。
誤差はあるかと思いますが、集合写真から身長を割り出して描きました。メッチャアイドル達見ました<●><●>
タイトルロゴは劇場版ver.です。

--------------------------------------------------------

140302nekketsu_0.png
2014/3/2 熱血高校吹奏楽部 アンサンブルコンサートIV
熱血高校吹奏楽部アンサンブルコンサートIVに行ってきた|ω・*)【クラリネットだけ】 (2014/3/19)

熱血さんのルーツである、FCの「熱血硬派くにおくん」をベースに。
演奏タイトルの「熱血硬派くにおくん」で『クラリネットを鉄パイプのように担いで登場』という名シーンがあったので、それを再現してみよう!とタイトル画面で整えてみたのですが、これがとにかく難しかったです。
くにおくん自体は置いといて、漢字とメニューのバランスを取るのに途方にくれました。
分かっていたことですが、ドットは奥が深い……(´-ω-`;)

--------------------------------------------------------

140412sf2_00.png

2014/4/12 シュデンゲン室内管弦楽団第二回演奏会
【管弦楽de】シュデンゲン第二回演奏会に行ってきた【サガフロ2】 (2014/4/20)

演奏会タイトルの「サガフロンティア2」っぽい見出しにしたいと思ってこんなカンジになりました。
ドットと水彩風のいいとこ取りのメニュー画面をベースにしました。凝視して研究しながら打ったのが楽しかったです。
指揮者(大澤氏)もキャラモチーフですが、サガフロ2って輪郭が色トレスなんですけど黒っぽいキャラはいないので、想像しながらまとめていくのが楽しかったです(2回目)。
しかし、サガフロ2独特の縦長漢字と影のバランスを想像しながら打っていくのはなかなかでござった。

音スキルの隣の『37』は、奏者さんや運営スタッフ、当日スタッフなど演奏会に携わった全ての関係者さんの数です(聞いた)。

--------------------------------------------------------

ここまでアマ団体さん感想。
ここからその他プロ・公式演奏会感想見出しです(*´∇`)ノ

--------------------------------------------------------

130907pr_1.jpg
2013/9/7 ピアノレストラン 1st Concert
ピアノレストランでご馳走になってきたヽ(*´∇`)/ (2013/9/16)

鍵盤onlyでゲーム音楽をお届けする、2083の新企画・「ピアノレストラン」第一回コンサート。
ステージに並んでいた鍵盤が、下手からピアノ/ハモンドオルガン/エレクトーン/シンセサイザー、だったので、それをレストラン風にお皿に乗せて描いてみました。
添えたフルーツは各奏者さんの「私の考えたイメージフルーツ」、ナプキンは「メンバーをゴルベーザ四天王に例えると?」というMC中のお話から、それぞれの四天王カラーとなっております(*´ω`)

ピアノ以外は電子楽器で、なかなか原曲の音源に忠実な演奏だったんですが、演奏会の雰囲気自体はアットホームで優しい雰囲気だったこともあってイラストにしました。個人的に気に入っている一枚です。

--------------------------------------------------------

131104pr_00.gif
2014/11/4 ピアノレストラン 2nd Concert
ピアノレストラン2ndに行って来た!ヽ(*´∇`*)/ (2014/11/14)

確実に「これを打っていなければあと5日は早くレポを上げられたで賞」
アンコールの『勇者の挑戦~そして伝説へ』前の『ダンジョン』を弾くショパンさん、高音をリズミカルに連打してメッセージ音を出す谷岡さん、それに合わせて口パクする坂本さん…という、この演奏会最大のハイライトをgifアニメにしてみました。
すっごく時間掛かったけど、「私がやらんかったら誰(ry」な思い込みで一生懸命やってたら、意外にちゃんと出来たので良かったです。
今見るとちょっと色々ありますが見なかったことにしてくだちい。

谷岡さんは可愛くできた、坂本さんもそれなりにいい感じにできた、…ショパンさんをどのようにじわじわ動かしていくかを考えるのが難産でした…( 。-ω-)

--------------------------------------------------------

140420bz_00.gif
2014/4/20 BRASS UP!Z~!!《ブラスサウンドで知る田中公平と伊藤賢治の正体》~おまけライブ付きだよ~~
【公平】「BRASS UP!Z~!!」に行ってきた!(ノ*´▽`*)ノ【イトケン】 (2014/4/25)

最後は、一番最近作ったイラスト見出し!(*・∀・)
「ゲーム音楽作曲家さんをFFドット風に」はちょこちょこ作ってるんですけど、実はイトケンさんは随分前に作ってあったのです。うpする機会を失っていた。
で、その後この豪華過ぎる「BRASS UP!Z~!」告知が来たので、それに合わせて公平さんを作りました。なので、公平さんはコンサート衣装だけどイトケンさんは関係ない安定の黒衣装なのです(;*´ω`)
公平さんと言ったらお酒→ワインなので、アイテムはワインをチョイス!
公演本編でも叫んでいた、「ゼーーーッ!!(Z)」に合わせて動かすのが楽しかったです。

数日後にこの記事をイトケンさん御本人についったでRTして頂いて恐縮の極みだったんですが、すっごい長いので本文はともかく、少なくともこのgifアニメはイトケンさんにチラ見でもご覧頂けたのでは…!?(*゚Д゚*)と思うんですよね。
うへへ(*´∀`)だけど恥ずかしい、でも描いて本当に良かったなぁこういう嬉しいってあるんだな!と噛みしめておりました。とっても貴重な体験…!有難うございました…!

--------------------------------------------------------

そんなワケで、ここ1年のイラスト見出しまとめでした!(ノ´∀`*)
どうでもいいことですが、ざっと並べて見て色々とバラつきがあるのは、演奏会に対しての感動や愛の深さの差などではなく、「2次元に残したい思い出」、「感想としての鮮度」を優先して描いた(作った)からです。どちらかというと後者が理由です。

演奏会の事を思い出し半分集中して作って半分ですが、団体さんや読んでくださった方がほんの少しでも喜んでくださればいいなぁって!思いつつ!
今後もこのような見出しは描いたり描かなかったりとは思いますが、描く際には団体さん・プレイヤーさん・関係者さまへの愛をいっぱい込めて「趣味の見出し」を作っていこうと思います!(*・ω・)
その前に本文の内容を精査しろよって話ですが!いいのDJB!( ゚∀゚)ノ

それではご覧頂き有難うございました!
次回は大体1年後の予定です!(*ゝω・)ノ笑


ブログランキング・にほんブログ村へ ブログランキングならblogram やってます( ´ ▽ ` )ノ
 
雑記トラックバック(0)  コメント(0)
2014'05.01.Thu

今更自己紹介( ´ ▽ ` )ノ

このブログを始めて4年半。
適当に書き残して行こうと思っていたので、普通この手のブログにある「自己紹介」や「はじめに」系の記事を特に書いてなかったな~と思い、今書きます!(*´ω`)/

spkinoko2.png

--------------------------------------------------------

名前 : しいねっと(shiinet)
原産 : 東北/生息地:首都圏
ブログの属性 : ⇒ゲーム・アニメ音楽演奏会の感想 60%
           ⇒ゲーム・アニメサントラのレビュー、感想 20%
          ⇒その他適当 20%

好きなもの : すあま/麻婆豆腐/カンパチ/甘いもの全般/薬味全般
嫌いなもの : ケンタ(我慢すれば食べられる)

最近はゲーム音楽・アニメ劇伴などを演奏するアマチュア団体演奏会の感想を書くのが主になっています。

ゲーム音楽を聴いたりサントラ集めたりする以外に、絵を描いたりドット打ったりするのが好きです。
同人屋の腐ったキノコですが、それに関してはここではあんまり言いません。

ゲームもアニメも、基本80~90年代モノが好きです(特にアニメ)。
特撮、若手俳優、観劇も好きです。
あと山羊が好き。山羊グッズ収集。いつかそのカテゴリも作りたいです。

好きな作曲家 : 好きな方はいっぱいいますし、基本作曲家さんは全て天上人ですが、
          永遠の心の嫁は近藤嶺さん(T's MUSIC)です。

--------------------------------------------------------

むしろブログカスタマイズしたいとか言ってずっとやってない。

何かございましたら、
kealuga★gmail.com(★→@)
までどうぞ。そのうち無記名でも送信出来るようなメルフォ作ります。

(※2014/5/1記)


ブログランキング・にほんブログ村へ ブログランキングならblogram やってます(*´ω`)ノ~~
 
はじめにトラックバック(0)  コメント(0)
 |TOP