2014'01.31.Fri

便乗・ゲーム音楽で合唱をo'∀')ノθ

2月らしい寒さの合間に、小春日和な日も顔を出すようになってきました。
こんなにうららか~だと、歌でも口ずさみながらお散歩したくなりますよねーってことで、前回のCCMさん演奏会感想くつ下ねーさん『コーラスで是非聞きたいゲーム音楽』に便乗して、今回は
『合唱で聞いてみたいゲーム音楽』語りですヾ(*´ω`)ノ゙

「ゲーム音楽を合唱で」がコンセプトのCCMさんに是非!というのではなく、「広く一般なカンジで妄想」とお考え頂ければ幸いです(ノ´∀`*)

----------------------------------------------

◆まずは、普通に『歌詞アリのゲーム音楽曲』


Bust A Groove Hiro's Song(lyric)

旧エニックスのリズムアクションゲーム『バスト ア ムーブ』。キャラが歌唱するステージ曲に合わせてバトルするんですが、曲のジャンルが多彩でとにかく楽しい。
『バストアムーブ OST』は未だに私の中の神アルバムです(*´∀`*)
その中から、みんなだいすきリーゼントヘアー・ヒロくんの楽曲「The Natural Playboy」
「合唱」っていうか「歌ウマ男子のカラオケ曲」な気もしますが、このミラーボールが煌くディスコソングだからこそ、ゴスペル風に聞いてみたかったりもします。



(Remake&update)志方あきこ 謳う丘~EXEC_HARVESTASYA

『アルトネリコシリーズ』より「謳う丘」
志方さんの『RAKA』に入っているロングver.です。
架空の言葉を含む多言語を歌詞にした崇高にして壮大な超難曲。デジタルではない、人間の限界を知りたい…!
ただ聴きたいんです。それだけなんです(*´∀`*)



[Game Music] Moon - KERA MA GO (full version)

いつだかCCMの方も「やりたいー」と仰っていた、「KERA-MA-GO」!!
根強いファンの多い名作『moon』の中でも中毒性の高い一曲です。底抜けに明るくてポップな曲調と、幸せ満開になれる女の子の歌声は是非ナマで、「live version」で聞いてみたい!(*´ω`)
moon語と思いきや、実はがっつり英歌詞なので歌いやすいのでは…という。

あとはあれ、CCMさんで「ボンバーキング」歌ってくれたのだから、名人系はあってもいいハズだ!笑
個人的には「Bugってハニー」一押しです。一押しです!!(`・ω・´)
次点「スターソルジャーのテーマ」

----------------------------------------------

◆続いて『(歌のない)ゲーム音楽曲』

考えればいろいろあるんだろうけど、FC世代の「音数が少ない、メロディラインやベースのはっきりしている曲」の方が合唱用に編曲したときに映えるのかなーって気もするので、まずはコレ(・ω・)



Megaman III Music: Snake Man

ロックマン3より「Snake Man」
ロックマン3・4担当の藤田(靖明)さんの曲は全体的にちょいメロディアスなので、歌が乗りやすそうな気がします。
数ある3の中で何故まず「スネークマン」って、掛け合いがすごくキレイだから。
その点では「Gemini Man」「Needle Man」も楽しそうです。



ワイルドカード BGM少しだけ

同じくレトロなワンダースワンより『ワイルドカード』。2001年発売じゃそうレトロじゃないか。雰囲気が漂ってるのはWSCだけだ…(・ω・)

さておき、ワイルドカードは河津神が創り、吉田さんがキャラデザし、イトケンさんが音楽担当した贅沢ゲームなのです。
WSCの音数でイトケン節…!たまらんですね!
イトケン曲は、皆様ご存知の通り「泣きのメロディ」が多い感情豊かな曲ばかりなので、フレージング等ですごく楽しめるのではないかと思います。
で、WS音源は低音のハーモニーが厚いので、更に美味しいのではないかと…!
上の動画には入ってないけど、「真真・最後の戦い」も熱い。

「歌に合いそうなイトケン曲」はやったらキリがないけど、こないだ聞いていて「歌で聞いてみたい!」と思ったのはコレでした(*´∀`)つ



GROOVE COASTER Collaboration: Boss BGM

『パズル&ドラゴンズ』よりボスBGM。
グルコスver.なのは、私が死ぬほど好きだからです!(*´∀`)
後半のこの、流れるように転調して進むイトケン節は是非歌で聞いてみたい!

ともあれ、パズドラさんはアレンジver.も含めた完全版サントラを早く出して欲しいですよ!ね!!(切実)



Nobunaga's Ambition - Morning Bell (Ending)

ラストは、『信長の野望・覇王伝』より「暁鐘」(ぎょうしょう)。
菅野さん作曲のゲーム曲は歌向きの曲多いんですが、こないだ何となく聞いていて「あぁCCMさんにやってほしいなぁ」と強く思ったのがこの一曲でした。

力強く、優しく、心が洗われるような旋律とハーモニーの積み重ね。あぁこれ実機で聞きたい!笑
過去のオーケストラでもフルオケで演奏されています(「オーケストラによるゲーム音楽コンサート3」/1993)。
が、私自身曲自体を知ったのは最近だったこともあり、勿論今、フルオケを生で聴きたい!という気持ちもあるのですが、歌でも綺麗…というかより清廉だろうなぁと思うのです。

弦やフルート等、オケの音が印象的ではありますが、何せ清涼感あるピアノの音がその全てを包み込んだ菅野ワールド。
合唱×ピアノで再構築される菅野ワールドにも浸ってみたいなあっていう(*´ω`*)

『信長の野望サウンド・ヒストリー』『「信長の野望」究極音盤』だと、比較的お手頃価格で聞けますので是非(*´ω`*)

----------------------------------------------

あとはやっぱり歌といえばアイマスちゃんですかね~(*´∇`*)(※完全個人的趣味)
新参Pの私が前置きするアレでもないですが、劇中で歌われる歌はとにかく「楽曲クオリティの高いアイドルソング」なんですよね。
楽しい歌、元気が出る歌、悲しいけど力強い歌…そういう数々のアイドルソングが合唱として生まれ変わるとき、どんな風に感じるんだろう!と想像しただけでワクワクしちゃいますーっζ*'ヮ')ζ


…とまぁ取り敢えずALL妄想ではあるんですけど、妄想は楽しいなってことで!ヽ(・∀・)ノ
妄想ではなく、形にして表現・提供してくださる方々には改めてたくさんの感謝を!

一段落ついたところで、これから私はBASARA4サントラエンコに参ります。
明日はふなばしる!!(`・ω・´)


ブログランキングならblogram にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム音楽へ やってます*´∀`)ノ
 
その他ゲーム音楽トラックバック(0)  コメント(0)
2014'01.23.Thu

【合唱】CCM演奏会・初回限定版に行ってきた(*´∇`)ノ【CCMこわい】

師走に入り空はすっかり冬の色、その中休みに東京に広がる心地良い冬晴れ!
そんな12月上旬、「Chor Crystal Mana(コールクリスタルマナ)」(以下CCM)さんの単独演奏会、『Chor Crystal Mana 初回限定版 ~大合唱!ゲーム音楽伝説~』へ行って参りました!ヽ(・∀・)ノ

ccm131207_00.png
(可愛く描けました(*´ω`*) ※自画自賛)

CCMさんは、現在活動されているたくさんのゲーム音楽演奏団体の中でも特殊な、『ゲーム音楽を中心に合唱する団体』です。
2009年の団創立から去年2013年まで、いろんな有名処のアマチュアゲ音団体の演奏会に賛助として歌声を響かせていらっしゃったので、どこかしらでその名前や歌声を聴いたという人も多いのではないでしょうか。

それが、2011年の身内向け公演以来初となる、CCMさんだけの!満を持した単独公演!
CCMの皆さんは元より、我々アマチュアゲ音団体スキーもこの日を待ち侘びていたのではないかと!私も他公演で見たチラシで「ついにきた…!」と即座に手帳に予定を記入したものです…(*´v`*)

それからもう幾歳月…公演月の12月中には書き上げるつもりでおりましたが、あれッ、もう、1月も末だよ!? (ゝω・´☆)

2013年ゲーム音楽演奏会締めの感想を、2014年初のゲーム音楽演奏会記録として書く!!
それでいいじゃないか!…と言うワケで新年一発目も長文の感想になりますが、お時間のあるときにでもどうぞ~>\_(´∀`*)
 
 ...READ MORE?
ゲ音(アマ)トラックバック(0)  コメント(0)
2014'01.03.Fri

【賀正】あけめでです!|*・ω・)ノ

新年明けましておめでとうございます!ヾ(*`・ω・)ノ

リアルに交流のある知人・お友達の皆さま、web上でお世話になっている方々、ここを覗いてくださっている方々!
2013年は大変お世話になりました!誠に有難うございました!(*ゝω・)ノ

nenga2014.png
(午/馬っつったらパトリシアちゃんしか思い浮かばなかったので…
あとDQ4勇者ちゃんたちを描きたかったのです(*・ω・)←4が一番好き)


--------------------------------------------

先ずは2013年の振り返り。
去年の年頭のご挨拶では「2012年は30記事も書かなかったんですね~」なんて言ってましたが、2013年も30記事弱でした!(・∀・) 成長してない!(・∀・)

しかし、2012年はプロアマ合わせて5公演しか行かなかったゲーム音楽の演奏会・ライブが、2013年には11公演に増えてました!ヾ(´∀`○)ノ
比例して、感想も計6記事から14記事に。私の場合数回に分けて更新することもあり数だけでは何とも言えないですが、あ~いっぱい書いたなーって実感はあります。
12月公演のCCMさん感想をまだ書けてないので、それが昨年中にちゃんとうp出来てたらもっと重みがあったかなー(*´v`)
(これは丁寧に書きたいので、無理無理2013年ではなく2014年回しで良いんですけど)

2013年、それだけたくさんのゲーム音楽演奏会が開催されたということ、「行きたい!」と強く思える濃い内容の演奏会も多かったということも理由にあると思います。
企画・運営・演奏など、演奏会やライブに関わっている全ての皆様、本当にお疲れ様です+有難うございました!(*´∀`)

さて2014年はどうしようかなぁ…(*´σ3`)
行きたい演奏会に行って、いいなと思えば感想を書き連ねたい!というのは変わらずなんですが、その精度を上げるというか濃度を濃くするというか、そこに尽力したいなーとちょっと思っていたり…

というのも私の感想は、アレです、何も考えないで好きなところから書き始めるので、結果増築に増築を重ねたとんでも住宅みたいな感想になっちゃうんですよねー
きちんと土地を均して設計してから着工、骨組みを作って建てたらどうだろう~、むしろ皆どうやって書いてる~?と思ったり思わなかったり…_(┐「ε:)_

何が書きたいか自分で分かっているし、それ故長くなるのはもう仕方ないんです(言い切った)。
それでも記録や読み物として成立するように、最善の工法を学びながら、2014年も色んな演奏会やイベントに足を運べたらいいなーと思っています(*・∀・)

--------------------------------------------

それ以外では、あれ!『はじめに』を作りたい!w(※去年も言ってた)
それから、嶺さんの過去作を集めることと講究は引き続きやります!(`・ω・´)

2013年はちょっとずつちょっとずつ、扉が開いたり目の前の光が強くなったりした一年でもあったのです。周囲のスゴイ人達ほどじゃないし、へっぽこな私個人の感覚としてですが。
特に後半、自分の出来ることや、力や愛情を注ぐ部分を意識し信じることで、良い感情や結果が生まれるんだなぁと痛感したのです。

だから、2014年はもっと自分の力を信じて好きなことに取り組みたい。
「いろいろ」って言いたいけどそうすると軸がブレそうなので取り敢えず「好きなこと」。自分にしか出来ないこと。まぁ私が出来ることは大概皆も出来るんだけど、好きこそもののなんちゃらですよ~(´・∀・`*)

やりたいことがやりたいときに出来るように、健康には気を付けて今年一年もいろいろ綴っていきたいと思います。
ここをご覧になってくださっている皆さまの一年も、幸せいっぱいの健やかな一年でありますように!

ダラダラ感は2013年と変わらずとは思いますが、今年もご縁がありましたらどうぞ宜しくお願い申し上げまーす!!☆:*・゚ヽ(*´∇`)ノ:*・゚

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム音楽へ blogramによるブログ分析 やってます(´∀`*ノノ
 
雑記トラックバック(0)  コメント(0)
 |TOP