2018'05.01.Tue

2月の演奏会客席パートのはなし[ぐろりあん+RdM]

2月に行った演奏会、ぐろりあんとRdMの感想をちょこっと!

ゲーム音楽のあれこれを書くブログらしく(もはや自称)、先の雑記で書けなかったことを少しだけ追記してみます( ´ ▽ ` )ノ

 


【2/11】Gloria Angelicus philharmonic concert


(0211(Sun) 13:30開演@かつしかシンフォニーヒルズ モーツァルトホール)

先にこっち(4/26)にもちょこっと書いてる。

「ゼノギアス」の音楽をオーケストラで演奏するアマチュア団体、
「Gloria Angelicus」さん、略して「ぐろりあん」の演奏会に行ってました。

180211_glo01.jpg

チラシの挟み込みお手伝いした後、近場でゆっくりランチして、戻ってきたら開場待ちのすごい人でした。
事前予約制だから混雑というほどではなかったけど、自由席だからね、いいとこで聴きたいもんねぇ。
当日券の列に並んでる方もいっぱいいました。

180211_glo02.jpg

左が光田(康典)さんからのスタンド花。皆さんお写真撮ってたねぇ。
作曲者御本人が、非公式のコンサートに宛ててこれだけのお花を用意してくださるというのはすごい。また木札が可愛い。「みなさま」ってのが可愛い(木札好き)

そして右が代表さん宛に、お友達さん(かな?)からのお花。
下世話なこと言うけど、私、このハート×リボンのスタンド花とまっったく同じスタンド花を推しに贈ろうとしてたんす。相場とか知ってるわけで、見た時に「うわっすごい」と余計に思いました。
演奏会開催のお祝いに、これだけのお花を出してくれる仲間がいるってことでしょう。代表さんや運営の想いを心から応援してないと、こんなすごいものほいっとは出せないですよ。

二基のスタンド花はとにかく存在感があったし、この他にもアレンジ花がいくつも来てました。アマチュア団体演奏会の、しかも一発オケ系でお花が来るってすごいね。

180211_glo04.jpg

黒地に蒼と紅の差し色が効いて全体的に宇宙っぽい、クールな作りのパンフレット。

プログラムは、ゼノギアスOSTから抜粋した楽曲で構成・編曲された[第一部]、オーケストラアレンジアルバム『MYTH』全曲による[第二部]、の二部構成でした。
第一部では、ゼノギアスの世界をざっくりなぞりつつも、曲によって編曲者を変えることで、さまざまな角度から「ゼノギアス」を体感できる。

一方、第二部の『MYTH』全曲は、ラストの「SMALL TWO OF PIECES」を除いてお一人による編曲。
みんなが愛するゼノギアスの世界を、いろんな調理法、味付けでこれでもかと何度も味わわせてくれる演奏会だな、と思いました。

残念というか無念なのは、私がゼノギアスに造詣が深くないんだよなーー!!!😭
詳しくないことを差し引いても、演奏も編曲も、会期中の雰囲気も、すべてのクオリティが高い演奏会だったな。

先にも書いたけど、そういう演奏の上手さとか、編曲の多彩さとか、そういう次元を超えて、奏者さんたちが「おんなじ呼吸」になる瞬間が多い演奏会だったように感じます。オケをよく聴く人だと「縦のラインがどうのこうの」って言うんですかね。
客席パートにしかいないのにそういうこと言うのも失礼なんだけど、客席パートにいっぱいいるから言いたいとこもあるんだけど、演奏が上手くてもどこか呼吸が合っていないステージはあります。そうするとうまく没入できなくてムズムズしちゃう。

でも、ぐろりあんの演奏は明確に「呼吸が一緒だな」と思ったんです。
初めは舞台上の響き合いだけだったのが、後半にはホール全体に行き渡っていく感覚。ストーリーを一緒に追いながら緩急を共有する時間・瞬間が、ものすごく心地良かったです。

180211_glo03.jpg

アンコールはアレンジアルバム「CREID」より『LAHAN』。

代表さんのご挨拶の後、「ぜひ一緒に手拍子してください」と曲紹介。
拍の取りにくい民族曲の『LAHAN』。ステージと客席の双方で手拍子して歌って、ひとつになって、終わりを惜しむことも忘れて楽しむ。
これだけ緊迫感の続く濃い演奏会が、すごくいい形で昇華されてました。

アットホームな感じに呼びかけたくせに、賛助のCCMさん(合唱)が相当フリーダム。個性的な盛り上がりを見せてる人がそこそこいた(*´◒`*)
更に、盤石のパーカッション勢の手拍子というか舞踏が普通じゃなかった。笑 いいぞ~、いいもの見たー!

特にCCMさんに関してだけど、そういう「遊ばせ方」がずるくて、ラストのラストに心をギュッと奪われたのでした。CCMさんは30人近くいるから、大勢でのお遊びはよりギュッときますな。

運営や団体、賛助双方がお互いを知り尽くしていて、チーム全体に信頼があるから成立するアドリブだよねぇ。演奏会までの過程がしんどいだけだったら、こんなに「楽しい」で盛り上がれないと思うし。
会場全体がそういう気持ちで満たされるのは、もちろん『LAHAN』という楽曲あってこそだと思うけど。

演奏が終わってからも、ステージ上は演者同士ではしゃいだりハイタッチしたり。
そのままのテンションで少しずつ退場、フェードアウトしていって終演…
…っていうのが、あまり見ない(っていうかほぼ見ない)スタイルで、ホントに10団体あれば10通りの始まりと終わり、演出含め演奏会の物語もそれぞれあるんだな、と改めて感じたのでした😊


ゼノギアスと、光田曲に対する深い想いで満たされた良い時間、演奏会でした。ありがとうございました!

 


【2/25】Ritter der Musik 第4回演奏会


(0225(Sun) 13:30開演@エポックなかはら ホール)

RdMさん感想も、こっち(4/29)でちょこっと書いてる。

ファイアーエムブレム・ティアリングサーガの曲を中心に演奏活動するアマチュア楽団、『Ritter der Musik』さんの演奏会に行って来ました。

180225_rdm01.jpg
駅直結のエポックなかはら!近い!ありがたい!!

RdMさんの演奏会は、第二回(2013)に行って第三回(2016)は行けなくて、なので5年振りの参加!5年!!??
近場なこともあって楽しみにしていたのでした。また到着ギリになってたけど…(近場じゃないのか)

全然写真撮れなかったけど、今回も展示すごかったです。いつホールに出ても人がいっぱいでさ…今回は投票する掲示があったから余計に盛況だったのかな。
ゼノギアスもそうなんだけど、一つのタイトルやシリーズに絞ると「本当にそのゲームが好きな人」が多く集まるのがいいよね…。

180225_rdm03.jpg

ifキャラが担当楽器演奏してるパンフ表紙!かわいい~😊

-----------------------------------------------------------------------

唯一の電子楽器であるベースが程よく効いた『聖戦メドレー』、金管の音が伸びやかでキレイだった。
丁寧な木管とグロッケン、キラキラウィンドチャイムにまったり癒された『追憶の窓辺に』。
『正義は何処に』は演奏も編曲も最高だった。限られた楽器で繋いでいくの大変だったろうな。「焔」の迫力を出すのも大変だったろうな。Hrの副旋律最高だった。

『光射す彼方へ』、スレイベルの人力ディレイ好き。コンミスさんのソロはすごく丁寧に紡がれてた。
『荊』ちょっとやって「轟」の『荊をその身に』。そっちもやるの!!?ってビックリした(パンフに書いてあるじゃん)
終盤駆け上がって、もう一段上行くとこがすっごく良かった…!名前出しちゃうけど杏仁さんの荊と同じくらい良かった!(ていうか荊やったの杏仁さんとRdMさんしかないからね…感謝…🙏)

演奏会も終盤、ピアノ連弾による『すべての路の果てに~地』、原曲でも一番印象的な荒ぶるピアノがとにかく頑張ってた。響かせないトライアングルがカッコ良かった。連弾のうちお一人がカム子さんであった。

ラスト、オフボーカルによる『if~ひとり思う~』。
中盤、アクアちゃんのお歌を思わせる切なげなObとピアノ(+Vc)の掛け合いが素晴らしかったです。この終盤にTpのメロディが綺麗な音を響かせてた…!

アンコールの最後は『Fire Emblem Main Theme~RdM 4th Concert Encore Version~』。
「解放」のフレーズが入ってた時の私のガッツポーズね!!(解放過激派)(進撃も遠征も聖戦も好きだけど解放の解放みには敵わないですよ…とっしーさんサンキュー!!!)


180225_rdm04.jpg
A4フルカラーで16Pもある!薄い本じゃないか!!

丁寧で読み応えのある曲紹介。複数人の方が書いてるんだけど、未プレイのシリーズの解説も分かりやすく感情移入しやすかったです。ネタバレ?あぁ…(読んじゃった)

団長さんのご挨拶にも書いてありましたが、決して十分とは言えない人数、メンバーによる楽器編成。
その中で、勇ましい曲をどう鳴らすか、しっとりした曲をどう響かせるか、そのバランスに苦慮しているような演奏も多々ありました。

でも、その難しいバランスの中だからこそクリティカルに気付きやすい。
パート毎の音がきちっと揃えて聴こえてきたり、丁寧に紡いでいたり、という細かいガッツに耳がいって余計に「がんばれ…頑張れ~!」という気持ちになっていました。最後の方もう父兄のきもちになるですよ…だった。

苦心して、工夫した上で、「FEの音楽を楽しもう!」という気概に溢れていました。
終演後のお客さん達の感想も、「○○が聴けるなんて…!」と感激してる方が多くて、舞台上と客席と、同じものを愛するファミリアな空間がそういう心地にさせたのかなぁ、と思いました。


コスプレしてるお友達や皆さんのお写真を撮らせてもらったり隠し撮りしたりしてたけど、それは…一人で楽しもう…(そりゃそうだ)
ステージ上2/3くらいはFE世界の住人になってるのすごかったし、何故か銀髪さんが多めで異世界に迷い込んだ感もすごかったw

帰りはずっと「解放」歌って帰りました。
演奏会も衣装作成も、全部お疲れさまでした!第五回演奏会も楽しみにしてます!😇

-----------------------------------------------------------------------

というワケで、二つの演奏会の感想まとめでした!
この調子でまとめられてない客席パート感想をまとめていきたい…去年の今頃のものから…遠い…


にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム音楽へ ブログランキングならblogram やってます(*・∀・)
 
ゲ音(アマ)/2015~トラックバック(0)  コメント(0)
2017'02.06.Mon

【第一回!チキチキ!ゲーム音楽の素晴(中略)デスマッチ!】に行ってきた(* ゚∀゚)ノ

タイトル、中略しちゃったすみません…(*´-ω・)

というワケで!ダイナ四バンドさん主宰、
『第一回!チキチキ!ゲーム音楽の素晴らしさをみんなで分かち合おうデスマッチ!』
に行って来ました!ヽ(*´∇`*)ノ

170121hs_00.jpg
「しっこく」描こうかと思ったけど、あ~ダメだキン肉好きとしてはこっちを推さずにはでした

前回ダイナ四バンドさん主宰のライブに参戦したのは、2016年初夏に行われた『第一回!チキチキ!ゲーム音楽天下一武道会』(@渋谷)でした。

久々に「飛べ!暴れろ!!」って感じの、ライブハウスでのオールスタンディングライブ。
そのスタイルで大好きなゲ音を満喫できてすっごく楽しかったので、タイミングが合ったら次も是非~と思っていたところに、新春ライブのお知らせが来ていたのでした!

◆前回感想
【第一回!チキチキ!ゲーム音楽天下一武道会】に行ってきた٩(◦`꒳´◦)۶ (2016/8/19)
http://gyuuhi.blog120.fc2.com/blog-entry-290.html

しかも今回は(も)、対バンが豪華!
新進気鋭のバンド、レジェンド的存在のバンドとのデスマッチとくれば行かない理由がないー!
いそいそと予約をしたのが秋冬、そして寒さ厳しい1月になりまして、
強っよ!風つっよ!な中、新宿は歌舞伎町のディープな方へと歩みを進めるのでした……

続きは以下から!ヽ(・∀・)ノ
 
 ...READ MORE?
ゲ音(アマ)/2015~トラックバック(0)  コメント(0)
2016'11.07.Mon

オニオン弦楽合奏団第五回演奏会に行ってきた(サガフロ編)

秋ですね~。
芸術の秋、ゲ音関係のコンサートとか多すぎない??(*´・v・)


ということで、『ゲームを演奏で表現する』コンサートを企画する
Melodies of Crystalさん主催、
「オニオン弦楽合奏団第五回演奏会」へ行って参りました~!( ´ ▽ ` )ノ

20161016moc_00.png

当ブログでもちょこちょこ感想を上げておりますように、Melodies of Crystal(以下MoCもしくはもっく)さん主催の演奏会にはなるべく足を運ぶようにはしてるんですけど、オニオン弦楽合奏団さんの方の演奏会に行くのはなんと初回ぶり2度目でした。
2/5しか行ってないっつーことになりますね…

なので、たまねぎさんの演奏を聴くのは久し振り!(*´∀`)
しかも今回は、音楽のジャンルごった煮の『サガフロンティア』から、耽美な「アセルス編」に焦点を当てた特別編。
弦楽合奏にチェンバロをプラスした編成ということで、アセルス感マシマシになることが伺えます。

そんなワケで続きから…ヌルリと感想です!ヽ(・∀・)ノ
(スクロールバーを見てごらん!長いからね!-☆)
 
 ...READ MORE?
ゲ音(アマ)/2015~トラックバック(0)  コメント(0)
2016'08.19.Fri

【第一回!チキチキ!ゲーム音楽天下一武道会】に行ってきた٩(◦`꒳´◦)۶

4ヶ月振りに参りましたどーもです!( ´ ▽ ` )ノ
1クール過ぎたらそりゃ夏ですよね…冬属性の私はしょぼくれながら生きております…ふえぇ…(:3_ヽ)_

暑いなら!
KARADAをNA-TSUにすればいいのである!!
というワケで、ライブハウスで盛り上がって参りました!ᕕ( ´ω` )ᕗ

160625chiki_1.png
ダイナ四バンドさんpresents、『第一回!チキチキ!ゲーム音楽天下一武道会』
に行ってきました。

★もう1ヶ月以上も前のライブの感想で恐縮ですが

今回のライブ参戦のきっかけは、今ライブの主催「ダイナ四バンド」の名を冠する、謎の覆面ドラマー・ダイナ四(ダイナシ)さんの存在。
各動画サイトに「叩いてみた」動画を上げたり、ライブを行ったりで多方面で活躍されている、激しくてシュールでゲーム愛に溢れる謎のドラマーさんです。

3月に行われたツーマンライブに行った方々が、熱を帯びてすごいすごいとしか言わないもんで、とても気になっていたのです。
ちょいとぐぐると、すぐにサガやFFのバトルメドレー叩いてみた動画が出てきます。
そちらを拝見して、「ふおぉこれはなるほどですな…」と、遅ればせながら一目惚れならぬ即オチ。

「6月に対バンライブあるよー」と教えてもらって、「これがナマで見られるの!?行きたい!」と、すぐに参加を決めたのでした(´ω`*)


以下からタターッと感想になります!三(*ノ´▽`*)ノ
 
 ...READ MORE?
ゲ音(アマ)/2015~トラックバック(0)  コメント(0)
2016'02.29.Mon

【祝10th】るーみゅ10周年記念演奏会に行ってきた(*゚∀゚ )

2016年1回目の更新でございます。
今年も有難いことにいろいろやらせて頂けそうで、それってつまり比例してここが滞るということなんですがそうならないように!!!

書きたいことはいっぱいだし積みゲ音感想になっとりますので、一つ一つ丁寧にアウトプットして参りたいと思っております!
どうぞ今年も宜しくお願い致します!!(*`・ω・´)

 


というワケで!
2016年最初に遊びに行かせて頂く、ゲーム・アニメ系アマチュア団体さんの演奏会は
「アニメ・ゲーム音楽を演奏する吹奏楽団」こと
『ルセッタアミュゼ吹奏楽団』さん(以下るーみゅ)の10周年記念演奏会でした!ヽ(´▽`)/

これまでにもるーみゅさんの演奏会は、第5回(2012)と第6回(2014)の定期演奏会に伺いました。
今回は第7回…と見せかけて、おめでたい10周年記念演奏会!

160130rumyu_01.jpg
OBOGさん達からのバルーンフラスタ…豪華!
マスコットキャラのるみぃちゃんはじめ、演奏曲目に登場するアイドルたちが一緒に華を添えてます(光で飛んじゃっててすみません)
ホワイエ奥の方には、演奏会に関連した制服・フィギュア・グッズなどの展示コーナーもありました。


最近、アマチュア常設団体さんの○周年記念公演って多いです。
単純に「○周年」と数えられるくらい、大人数で継続して活動されているのもすごいことですし、やはり10年というのはなかなか重みがあります。
予定される演奏曲目も、これまでの公演で演奏された楽曲の再演が多いとのこと。
ということは、当時聴きに行った人も、初めてるーみゅサウンドを聴く人も楽しめるのです!(*´∀`)

というワケでるみゅさん10年の集大成、お祭り騒ぎ!
以下から輝きの向こう側へ!٩(◦`꒳´◦)۶ドォン
 
 ...READ MORE?
ゲ音(アマ)/2015~トラックバック(0)  コメント(0)
 |TOPBack