2011'02.22.Tue

【過去の格ゲー】闘☆神☆伝編<イ"エ"ーイ"!【思い出す・2】

今回は95年に発売、アニメ化もしたっていうプレステ初?の格闘ゲーム『闘神伝』より。
『闘神伝』は、のちに開発会社も変わってWiiで新作『闘真伝』として発売されるのですが、それはまた来世!(・∀・)ノ

これもPS発売当時、いち早くお金持ち様がお買いになられて、それを下民の私共がプレイさせて頂くのに遠路遊びに伺ったものです…( ^ω^)
2Dの格闘ゲーを3Dで、みたいなふわふわ感、特徴ありすぎのキャラクター達を当時は派手で目を引いたことぶき氏のイラストがデザイン…そしてすぐ飛び降り場外になる危うさ…
それだけでもわちゃわちゃしていたのに、今振り返ってみても充分に萌えキャラな白いエリスちゃんが2Pカラーで赤になるとか黒になるとか、幼心にドキドキしたもんです(*´Д`)

そんなワケで第二弾はこちら(・ω・)つ


【闘神伝 BGM集 完全版】


…まぁぶっちゃけエイジ君が同郷であることに驚いていますけれども(・ω・)
というかwikiのキャラ紹介を改めて見て驚いているんですが、当時記憶していたよりその設定が殺伐で中の人がキティ。
・「仇を討つため~」
・「実は秘密結社が作り出した強化人間の一人で~」
・「その実態は殺人鬼」
・「家族を謀殺された復讐に~」

……すごく物騒!!!!Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)

この傾向は後作にも引き継がれていくみたいですね…それぞれのメーカーのシリーズでそれぞれの色があるんだなぁ…゚+.(*´Д`)日~

そして本編ですが、いかにも90年代っぽい、詰め込んだ疾走感に分かりやすい極太なメロディ、今にもカラオケにできそうな『エイジのテーマ』
終始ジャカジャカしたジャズで、折角の良メロも裏メロもあったもんじゃないんだけどそれが妙にクセになる『カインのテーマ』などなど…

キャラ自体は上記の通り結構な味付けがされているにも関わらず、その『○○のテーマ』に関しては「多国籍風」なところも多くて物足りないところもあります。カッコイイんだけどなぁ。
「中華風」とか「和風」というのも、他ゲームより若干ユルくて肩透かしなところがなかなか90年代です。カッコイイのに。
あ、「歌謡曲」っぽいのかな…「歌謡曲」+ゲ音らしさを足したっていうか…だから馴染みやすいのかもしれません。
でもゲーム含め、このチープさとクオリティ(現在から見れば、って話)がいいよねぇ!(o ゝω・)b<負けないもん!


で、『2』に名曲が多いって話なので、次回改めて聞き込んで触れてみようかと思います(*´∀`)ゞ
2もプレイしてるハズなんだけどな~曲はともかく、ゲーム自体に1をプレイした時ほどの衝撃がないから覚えてないのかな…(・ω・)




その1◆ 【過去の格ゲー】ワールドヒーローズ編【思い出す・1】







にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム音楽へ blogram投票ボタン やってますので宜しかったら…( ・∀・)っ旦
格闘モノトラックバック(0)  コメント(0)
2011'02.20.Sun

【過去の格ゲー】ワールドヒーローズ編【思い出す・1】

先日、いやぁTS予約していたけどCMで流れてきたから折角なんで~、と見たニコ生の『影山ヒロノブ バースデーライブ2011』がちょっと神過ぎてリアルに泣きーの咆哮ーので見ていました。
途中で終わるかなぁと思っていたのが3時間きっちりやってくれて、最後に一部JAMメンバーも出てきてくれて大変すばらしかったです…(*´∀`)

これは過日のGMLを見逃した私へのご褒美だと以下略
TS予約した分はまた改めて見ます。

さて

そのRSSリーダーんとこにCM流れてきた時見てた(というか聞いてた)ヤツをシリーズでご紹介しようという…
第一弾はこちら(・ω・)つ


【作業用BGM】 ワールドヒーローズ2 【原曲】




こう…画的にはすごく「ワールドヒー(ryって…」ってB級感がするんですが、曲はすごくいいんです…?(・ω・`)
初代は92年(当時アルファ電子)、2は93年(ADKに改名)発売。
友人の家にネオージオーがあって、初代からやらせてもらってた記憶があります。自分はフウマ使い、他の友人はジャンヌ使いだったかな。
ネオゲオの持ち主(友人)はラスプーチン使いでした。…なんで…お前女子なのに…(´・д・`)

「ニュースJA●AN」に使用されたことで有名な『白夜のフィヨルド』もそうだけど、『先に手が出る足が出る』とか『ドイツ機甲師団鎮魂歌#9』とか、タイトルが洒落てて90年代感があるんだかないんだかでいいですよな。…洒落てる?のか?(・∀・)

これも昔はサントラダビングさせて貰ったのがあった気がするんですが実家だなぁ(´・ω・)
っていうか昔は何故無駄にみんなこの手のサントラをきちんと買っていたのか…当時小学生低学年とかだと思うんですが、小遣いの使い道間違ってる。
今考えると結構なお宝なので「ください!!(屮゚Д゚)屮」って気になります。

今聞いてはっきり記憶に残ってるのはハンゾウのテーマの『INTUITION』、リョウコのテーマの『風舞うや花散るが如く』かな。
前者は渋いメロディラインに変拍子がたまらん。
DIOのテーマ、『MURDER-D-』は15年以上経った2011年の今聞いてもぶっちぎりで格好良くて痺れます。あれ何系って言うんだろう…
しかしこうやって聞いてみますと、本当にゲーム音楽は年を取らないねぇ…(*´∀`)



ワールドヒーローズ2 イメージアルバム





あれっ…おれ…『BLACK OUT #1』 (マッスルパワーのテーマ)
歌える……!?Σ(・ω・)


多分しょっちゅう聞いてたのはこっちだったんだろうな…
ってことはこのサントラを買った身内がいるということで

だから 当時小学校低学年の小遣いで何を買っているんだということを小一時間(ry

こちらのアレンジアルバムの方が音源や雰囲気は勿論、和風・メタル・クラシカル等々とバラエティに富んでいる点も今風で聞きやすく、1時間あっという間でリアルにお勧めです(*´ω`)つ□
個人的には『異冠の女剣士』(ジャンヌのテーマ)『七つの海のナイスガイ』(キャプテン・キッドのテーマ)が思い出補正もあってテンション上がる!!ヽ(´∀`。)ノ・゚
上でも言ってる『MURDER-D-』はイースシリーズでお馴染み米光亮氏アレンジなのもあって、メタル系生ギターがすこぶるたまらんです。こんないい曲だったっけか…(。´ノω・`)。

本当に画やゲーム内容からは想像できない良曲ばかりです。
っていうか個人的に欲しいわ、買いなおすか…







にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム音楽へ blogram投票ボタン 自分の中ではワーヒーと言えば雑君保プです(´・ω・)
格闘モノトラックバック(0)  コメント(0)
2010'03.29.Mon

SNKは絵が好きだったなぁ…

一緒に冷蔵庫に入れられたいくらい大葉みそがんまい!

フィギュアスケート・世界選手権ですね。
ミキティがSPにモーツァルトの『レクイエム』を使用していますが、耳にするたび思い出す、私にとってレクイエムとの初めての出会いはコレです。



【作業用BGM】ヴォルフガング・クラウザー テーマ曲集【移植作品含】
~【レクイエム ニ短調 K.626 ディエス・イレ】

SFCが全盛期だっ幼少時代、NEOGEOやメガドライブを既に所有し、遊びに行ってはSNK作品を心行くまで遊ばせてくれた学友がいまして…彼女の存在には今でも感謝しています…。

ミキティ以前にも、CM等で良く聞く機会のあった『怒りの日』ですが、そのたびに「けックラウザーさんの曲でしょ」といつも思っておりました。
無論サントラ(餓狼伝説SPECIAL)を買った直後にモーツァルト作曲なのだということはOK把握でしたが、そう思っちゃうほどあの局面でこの曲を使われるということは衝撃的だったんですな。
がろスペに関しては他の曲も圧倒的に良いし、音源自体もすごく迫力があってその上ゲーム本編も良作なので思い出深い一作品です。今はWiiや360でも出来るんだね。スゴイね。

「ゲーム音楽」というものに触れ始めた頃に聞いた一枚なので、サントラ自体も大好きなんですがなにせ実家なんだよなぁ…何故この一枚だけ実家に置いてきた…(´‐ω‐)
まぁ…いずれ…します……。

そして今気付いた
生瀬勝久…ッッ!?Σ(゚∀゚*)

サントラ戻ってきたらそれも超確認したい。

と、書きながら聞いているのは「ギースにしょうゆ」、と。






にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム音楽へ blogram投票ボタン やってますヽ(・∀・ )ノ
格闘モノトラックバック(0)  コメント(0)
 |TOP