2011'07.11.Mon

かっとびながら「SQChips」先行視聴にときめくのはなし

最近のお気に入りはスクエニチャンネル『kattobi channel』であります!
「心揺るがすアップテンポなバトル曲を中心に燃える音楽をピックアップしてお届け。鼻歌厳禁・大声推奨!!」という謳い文句の公式ストリーム配信です。

相変わらず被る曲が多い、謳い文句にどうもそぐわない曲が20曲に1曲はあるw、というのがお約束なUSTチャンネルですが、その中でも知らなかった良曲を知るステキなサムシングである、というのが利点だと思ってます(*´∀`)
「バハムートラグーン」「トバルNo.1」「ルドラの秘宝」「ミスティッククエスト」と言った、今まで他のチャンネルでは見なかったタイトルが名を連ねるのがレトロ好きにはたまらんです!(後半笹井作品ばっかりですけど…)

鉄板のバトル曲やage曲の中に、時折そうでもない曲が混じってくるのがたまらんですww
あれか、クールダウンのサービスなのか…あざーっす!(ノ´∀`*)

他にも、やはり今まではなかった「聖剣」関連の曲も入っているのが嬉しいですな!
これは今後聖剣チャンネルやクロノ関連チャンネルへの何某を期待するしかない…!


それから、スクエニ関連でもういっこ、先日も触れた「SQChips」(※音が出るよ!)から、スタッフさん一押しの一曲『FF4.5.6エンディングメドレー』を、
14日(木)・21時~23時限定で配信するそうです!ヾ(*´∀`*)ノ

「商業的に一押しの曲をフル尺で配信するのはどうかって話もあるけど、これはその価値がある」と、チーフが判断した一曲が、一足先に視聴できるこんなチャンス…盛 り 上 が っ て 参 り ま し た

FF4.5.6のEDなんて、世代の自分の心をがっちりキャッチな神ED揃いです。
4からストーリー性がグッと高まったこともあり、ドラマ仕立てでこれからを予感させる、壮大でハッピーなエンディングを見たくて何度もクリアした『4』

「ファイナルファンタジー」から「エンドタイトル」への流れが素晴らしく、艶やかで大人のドラマ風EDだった4に対して、爽やかで勢いがあって、生き生きと希望に満ち溢れた『5』

SFC版でのFFとしてはラストに相応しく20分という長さだけれどそれを全く厭わない、歌えるほど何度も何度も聞き込んだ、「蘇る緑」という曲名が既に奇跡、説明不要の『6』

今から楽しみすぎてしんどいです!(*´∀`)
こういう「特別配信」の時に、今まではついったしてなかったので後から気付いたりして悔しい思いもしたんですが、何気なく始めたついったのおかげで色んなそれこれが知れて、あぁ良かった、すごいなぁ、と普通のことですが痛感しています。
ありがたやありがたや。


…と、ここまで全て『Symphonic Odysseys』を聞きながら書いてたんで、次はその話題になると思われます(・ω・)ゞ


にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム音楽へ blogram投票ボタン やってます(*´∀`)
FFトラックバック(0)  コメント(0)
2010'05.13.Thu

『Chill SQ』視聴してみた

もうそろそろ発売ですね『Chill SQ』
公式で「視聴が始まったよ!」と知って、実際聞いたのは4月半ばくらいだったと記憶しているんですが、そのときようつべで一通り視聴した後の自分の顔が多分リアルで( ゚д゚)こんなんだったんで、「まさかな、ハハまさかな」と今日今一度ようつべを聞きながら書いている次第です。

宜しければご一緒に。


あ、言っときますよネガキャンです。(´∀`)

『タイトルを聞いただけでついワクワクしちゃったアナタにこそ聴いて欲しい一枚!』
という煽りがありますが、そんなアナタが聴いて「ふおぉ騙されたぁぁあぁщ(゚Д゚щ)」と思った場合はどうしてくれるんですか、という印象のようつべ楽曲視聴でした。
無論「視聴は結局視聴であって、まるっと全部聞いてみないと良さなんてわからんばい」と仰る方もいると思いますが、それじゃ視聴の意味ないし…(´・ω・`)

いいんです、素敵ですよ。どの曲も、気鋭のアーティストさん達がリミックスして、「ゆるくてメロウでグルーヴィー」ってのに仕上げてきているのは分かります。
ただ、今までのアレンジアルバムのように『一人もしくは二~三人がたくさんの曲をアレンジして仕上げた一枚』ではなくて、『みんながアレンジしたものを寄せ集めた一枚』なので、いかんせん統一性が出ず、一曲一曲が良くても全体通して聴くとどうしても疲れてしまうなぁ、というのが個人的な印象でした。
それを少しでも解消するには、やはり『Love SQ』のように、せめて一つ一つの楽曲のクオリティを上げる、いうのがもっとも簡単な近道なんだろうなと思うんですが、今回の『Chill SQ』はうーんと、え~と…(´・ω・`)なカンジでした。

同人アレンジCDとして出すのならこのレベルでもいいでしょう。
むしろこのレベルで、このレベル以上のアレンジ作品を創っている同人屋さんたちを知っています。
「スクエニ」の看板を掲げてお金を取れば、発表されるものに期待しちゃうのは当然だし、その期待に副わないものであれば落胆も大きいしね。
副ってるか副ってないかは各個人の印象によるけれど、今は昔と違ってアレンジの手法も多様化してるから、好き嫌いも激しいだろうし…難しいですね。

自分の中では前作『Love SQ』も、決して「これはいい!(・∀・)」という位置付けにあるものではなく、「心を撃ち抜く数曲があるから(・∀・)イイ!!方!」…という感覚です。
もし『Chill SQ』の中にも、そういう(・∀・)イイ!!と響く曲があるのなら購入してもいいのではないのでしょうか。
私はこれを聴いて「さんぽにひるねにまったりだいかつやく」する情緒がないので購入はしないと思います…。


『タイトルを聞いただけでついワクワクしちゃったけど視聴したらそうでもなかった あぁこれが2010年のスクエニ体制か』
正直「いま」のリミックスが肌に合ってない自分に残念、ってのもあるんだろうなぁ。機会があれば視聴ではなく一枚まるっと聴いてみて、改めてレビューしたいです。

あッ!気が付いた!!これ『リミックスアルバム』なんだ!(・∀・)
『Love SQ』は『コンピレーションアルバム』なんだ!だからどーーーもアレだったんだ!!
いやぁ気が付いて良かった良かった!ヽ( ・ω・)ノ

…ということで納得させましたがどうでしょう。アレンジャーさんは大変だなぁ。
あとやっぱりヴィレヴァンでは流す気だと思う。


普段はネガキャン染みたことは書かないんですがついうっかりしてしまって申し訳ないので、実家のわんこ(幼少時)の画像で濁しときます。

080203_194403.jpg
ほらかわいいw






にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム音楽へ blogram投票ボタン やってます(*´∀`)
FFトラックバック(0)  コメント(0)
2010'04.08.Thu

ゆるメロウ、とは…?(´・ω・`)

スクエニ、音楽CD「Chill SQ」
「FF」シリーズなどの楽曲をリミックスして収録


株式会社スクウェア・エニックスは、音楽CD「Chill SQ(チル エスキュー)」を5月26日に発売する。価格は1,800円。

 「Chill SQ」は、2009年11月に発売されたスクウェア・ゲームミュージックコンピレーション・アルバム「Love SQ(ラブ エスキュー)」のスピンオフ作品。

 このCDには、「ファイナルファンタジー」(FF)シリーズをはじめ、「LIVE A LIVE」、「フロントミッション」、「魔界塔士Sa・Ga」、「聖剣伝説 ファイナルファンタジー外伝」といったゲームミュージックの一部をリミックスしたものが収録されている。

引用[GAME Wacth]
SQ MUSIC[SQ MUSIC]



『Love SQ』のスピンオフ作品という位置付けなんですね。良くわかんないけど…(・v・)

『ゆるくてメロウでグルーヴィー』…というコンセプトもちょっとイヤな予感もしないではないけど、『LIVE A LIVE』『フロントミッション』『魔界塔士Sa・Ga』『聖剣伝説 ファイナルファンタジー外伝』というラインナップは非常に魅力的です!(;´Д`)
販売価格の点から見るに前作より収録曲は少なめなんでしょうか

それから個人的なアレですが、がっつりタトゥーというのがあんまり好きではないので(ワンポイントは許容範囲)、このジャケットで行くならちょっと残念です…( ´_ゝ`)
(※アレンジ版とはいえゲーム音楽のサントラにしてこのオシャレ番長というナリに辟易)
しかしお姉さんの薄い腹は非常に好みです!

プレイしてた当時□音楽ヲタ→今もゲーム音楽ヲタ(自分はココ)
プレイしてた当時□音楽ヲタ→今は上がったけどゲーム音楽は懐かしむ程度に好き
これ系の□ゲームは当時やり込んだ→音楽はあぁ聞き覚えあるなぁ程度の感触
これ系の□ゲームは当時やり込んだ→音楽特に興味ナシ
これ系の□ゲームは嗜んだクチ→大人になったら自作MIDI等のアレンジに興味が
サントラCDコレクター
FFを誰が作曲しているのか知らない
むしろ当事音消しでプレイしていた

1256以外はお金出してまで買わないんじゃないだろうか…
ターゲットをどこに置いてるのかが分かり難いSQ MUSICシリーズですが、出来上がるモノが良品ならそれでいいです(´・ω・`)


わかった!
こうやってオサレに作ってまたヴィレヴァンで流す気なんだろ!そうなんだろ!!








にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム音楽へ blogram投票ボタン やってますヽ(・∀・ )ノ
FFトラックバック(0)  コメント(0)
2010'03.21.Sun

右から左へとピアノジャック

ぼんやり作業しながら聞けるのないかなぁと探していたら見つけたのがコレ


【→Pia-no-jaC← ファイナルファンタジーアレンジ 】

出だしのイントロが以前レビューした『チョコボ時忘れのビッグブリッジのアレ』に極似じゃない!?とか思ってたら、そのイントロピアノ終わりのおにいちゃんの『スリー・ツー・ワン・ゴー!』に痛恨の一撃

これは…『チョコボ時忘れのビッグブリッヂのアレ』のアレじゃない…ッ!:::\:v: _ゝ
これがリアル…っ これが戦慄…っ!

「→Pia-no」「no-jaC←」(カホン/右から)を演奏するお二人組で「→Pia-no-jaC←」さん!覚えたぞ!
数日前、『ファイナルファンタジー5 ピアノコレクションズ』をレビューした時に、同じビッグブリッヂを「迫力とスピード感が足りない」と申し上げましたが、この→Pia-no-jaC←バージョンにはその足りない要素が全て入っていてその上「勇壮感」「緊迫感」も追加パックで、まさに2009年のフリーダム・ビッグブリッヂです。
素人が弾くことを前提にしてるであろう94年発売のFF5ピアノコレクションと、2009年のコレを比較するのも酷な気はするけどね(・∀・)
勿論ピアノだけでなくてカホンが一緒なのもあるんでしょうな。
カホンってのは四角い箱で、座るようにして演奏する打楽器なんだってさ。□ゞ(´▽`*)

「ビッグブリッヂの死闘~妖星乱舞~片翼の天使」のバトルメドレーで、実は最後にもう一回ビッグブリッヂが入るんですが、2回目のビッグブリッヂは転調も入って鍵盤の荒れ狂う様はそりゃあもう
『勝てるモンなら 来てみろよ!』
というくらいピアノの走ったそれはまさに「戦いを挑む」ではなくて「勝ち戦」
とんでもなく格好良かったです。

オリジナル曲も何曲か聞いてみましたが、得てしてこういうバトル曲みたいなガツンとした曲調が得意なんだろうなってカンじのナイス演奏・ナイスアレンジでした。
動画見てるとすごく伝わってきますが(どうやらこれも本人動画っぽい…)、やっぱり音楽が大好き、演奏が楽しくて大好きってのがガッツリ放射されてるのが見てて気持ちイイよねぇ(*´∀`*)

うしろでぴょんこぴょんこしてる男児を見てりゃ、現場の楽しさや熱気なんて痛いほど伝わってくるモンさあ!ヾ(´∀`ヾ)


元々「Love SQ」は買わんでもいいか?と思っていた1枚だったんですが、この一曲で俄然買ってもいいという気になりました。
                                           _
あぁ…別の作業をしていたのにこれが書きたいがために後回しに…/ _/|/ 
                                          |○|  





にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム音楽へ blogram投票ボタン やってますヽ(・∀・ )ノ
FFトラックバック(0)  コメント(0)
2010'02.21.Sun

100分間耐久 【Fisherman's Horizon】を聞く

今まさに絶賛作業中なので、よう25の「作業用BGM」タグで引っかかったイイゲーム音楽を垂れ流しては絶賛作業中なんですけど
作業中盤くらいまではまったりBGMでいいんですが、終盤になるとバトル系やロボットアニメ系の熱いテンションageBGMでないと乗り切れなくなってきます。
プラス、その作業時間が長いので、出来る限り60分以上の「作業用BGM」を選んでいるんですが
その中でも最近聞いていたまったり系の方の一曲をご紹介。



【100分間耐久 【Fisherman's Horizon】 FF8】

もともとFisherman's HorizonはFF8の曲の中でも三指に入る好き曲なので(ていうか皆好きだろ?)、100分なんてどんとこいです。
問題はそこじゃなくて、動画コメ中で気になった事を実践してみたらあら大変

二窓最高

二窓考えた人天才


ご想像通り、ちょっとしたステレオみたいになります。
しかし百聞は一見にしかず、この動画でなくても是非好きな動画で二窓お試し下さい。大変素晴らしいです。
個人的にはこういった穏やかインスト曲のが威力倍増すると思いますが、ご近所迷惑にならなければ熱い曲もいいんじゃないかな。
100%シンクロより、ちょっと、ちょび~っと音ズレがあった方が趣きあると思います。
あ、勿論、良いヘッドフォン装着のサントラで聞いた方が数倍フィッシャーマンズホライズンに行った気になれていいと思います。
でも聞きすぎは耳悪くするし、後ろから肩叩かれるとすげビックリするかんね。お好みをほどほどで。

ご存知の方はいっぱいいらっしゃると思いますが、まぁ今更知って感激したんだよって話で。


じゃあ作業続きやってきます。
コレでw




 


にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム音楽へ blogram投票ボタン やってますヽ(・∀・ )ノ
 
FFトラックバック(0)  コメント(0)
 |TOP