--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2011'05.29.Sun

プ~ねこアニメ見てた(*´∀`)

この間、ずーっと見たいと思ってた『ユルアニ?』を見ることが出来まして
お目当てであるところの「プ~ねこ」を見たくて、カイジ以降ずっと見てたワケです

北道正幸先生原作「プ~ねこ」は、猫の風助とヒロインのモコちゃん(人間女子)の月刊アフタヌーン連載中4コマ漫画。
ゆるさの中にも風刺やリアルさっつったシャープさがあって(ん?逆?)、それが割とリアル絵で描かれるので
ぬこ好きの私は1巻を見たときから「これぞ(*´Д`)」と思って買い集めているワケなんですが

s0056.jpg

因みに『ユルアニ?』とは、島耕作・江古田ちゃん・霊媒先生・ハトよめ・プ~ねこの5作品を短編アニメにしてギュッと放映というNTV火曜25:29~のまったりゆるゆる深夜アニメでございます(・ω・)

先述の通り、自分はこの中の「プ~ねこ」が見たくて、カイジの班長シゴロから全力待機していたワケですが、結局やったのはエンディングでして…
でも、他のアニメも普通に面白かったです。しかし確かに夜中のアニメ。

そしてエンディング。あのリアルな描き込み、適度なデフォルメの4コマをどうアニメにするのかなーと思ってたので、謎が解けて良かったです。北道正幸ワールドはアニメにすんの大変なんですな。
てちてち動いてる風助見られて幸せでした(*´∀`)<風助マジかわいぃ~~

そしてアニメの中でとても気になったコレ…

ハトのおよめさん By 若林正恭 / Episode1 お嫁においで 編 Part 1 (2011.04.12)

「やる」ってはオドリファンの子から聞いてて、「若ちゃんが歌デビューってww」って思ったもんですが、実際耳にするとこれはいい破壊力www
脱力感とかゆるさとか、そんな言葉じゃ表せない中毒性、原曲があるというのが最後まで気付かないレベルでした…
若ちゃんの歌唱力、サイコーだぜ…!!

そして『編曲:サカモト教授』ってどういうことなのwww



最後に最新刊より、好きだった1コマ…
s0060.jpg


『ユルアニ?』NTV公式 http://ntvg-tv.jp/yuruani/index.html
『ユルアニ?』アフタヌーン公式 http://kc.kodansha.co.jp/magazine/index.php/90009





にほんブログ村 アニメブログへ blogram投票ボタン やってます(*´∀`)
スポンサーサイト
BOOKSトラックバック(0)  コメント(0)
2011'04.21.Thu

スクエニストリームを聞きながら

震災以降、元気が出るのはアニソンだったんですけど、それ以前はどーにも気持ちが安定しなくて…で、聞いてたのは『SQUARE ENIX MUSIC STREAM』でした。

スクエニ楽曲が、それぞれのテーマで24時間ストリーム配信されているっていうそれなんて公式作業用BGM。
1曲1曲が1分前後で終わり(イントロからだったりサビからだったり)、流れるように次の楽曲へ進むので、その焦らされ感はたまりません。
同窓に楽曲情報も載っているので、気になった曲はCDを買うなりDLするなりすればいいじゃない!と言わんばかりに至れり尽くせり(*´∀`)

今4/21時点で配信されているチャンネルは、
・「SQ TRACKS channel」…「SQ」シリーズを配信
・「DISSIDIA channel」…でしであ楽曲を配信
・「SaGa channel」…「SaGa」シリーズを配信、「SQ」のアレンジも入ってくる
・「Sound of POTION」…スクエニアレンジ系アルバムを中心に癒し音楽を配信、やっぱり「SQ」も入ってくる
・「NieR channel」…「ニーア」関連を配信、ドラマCD視聴配信chもアリ

の、5つ(ニーアのラジオ入れれば6つ)かしら(・ω・)
始め聞いてたのは、癒されたいっつーか何も考えたくなかったので、癒し系を集めたっていう「Sound of POTION」ch
これが、ランダム配信であるにも関わらず(多分)、統計取ってやろうかwwってくらい「SQ」関連の曲が多いのなんのって!

「Love」「Chill」「More」も、それぞれで聞く分にはいいんだって!
でも、私の中で「Chill」のアリアは癒しじゃないんだって!(っω・`)

1回2回ならまぁ、まあまあで済ませられるけど、1時間に6回流れたら異常だろうw

個人的には「聖剣やクロノまでごっちゃになった癒しch」「8bit時代レトロch」が欲しいと思いました…
そうすっと「スク」だけのストリーム配信になっちゃうからダメなのか。

垂れ流してて、ふと気になって情報を見る曲がいつも『ライトニングのテーマ』関係な件…(・∀・)


地震後、倒れた物の片付けのついでにと机の下をガサゴソしていたら出てきたコレ
110317_113229.jpg
発売当時、こっち(東京片田舎)では全然手に入んなくて嘆いてたら、会う約束してた名古屋のお友達が「欲しいと思って」って買ってきてくれてさー超嬉しかったなー

賞味期限2007年1月だけど(・∀・)ノ
これ飲んでも大丈夫かな…むしろ4年寝かせて今が飲み頃なのかな…ゾクゾクっ


 再販おめでとうございます(*´艸`)


にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム音楽へ blogram投票ボタン やってます(*´∀`)
ラジオトラックバック(0)  コメント(0)
2011'04.13.Wed

ちゅるぱやで元気になってる

♪ちゅ~るっ ちゅ~るちゅる ぱーやっ ぱーヽ(*´∀`)ノ

水樹奈々嬢が普通に好きです。
あと、25の『踊ってみた』系が非常に好きです。見てるだけで元気出るよね。

つーワケで

【のら&紫音リア】 DISCOTHEQUE 踊ってみた 【実は同級生!】

ちょっと体型の違うお二人が並んで踊る『DISCOTHEQUE』
踊りのクセも随所随所で違うのがたまらんです(*´∀`)

後半「♪2人のハートで AH~」のところののら嬢(左)が可愛すぎる
最後まで元気いっぱいで歌って踊る2人に笑顔になるし癒される(*´ω`*)



【フェイ子】 DISCOTHEQUE 踊ってみた 【のら】

ダンスの切れがやたら良いフェイ子嬢(左)と、健康的なセクシーさがたまらないのら嬢(右)
遠近感を上手く使って+鏡映し的な左右対称のダンスなんですが、これは結構…地味に難しいのでは…(;・∀・)

基本女子のカワイイは正義だと思っているこの手の動画ですが、あれだよ、楽しく笑顔で踊っててくれればそれが一番好きみたいなんだ、すまない。




にほんブログ村 アニメブログ アニメソングへ blogram投票ボタン やってますヽ(・∀・ )ノ
動画トラックバック(0)  コメント(0)
2011'03.19.Sat

『人の命は地球の未来!!!』

東日本大震災から一週間。
改めて、今回の震災で亡くなった方とそのご家族・関係者の皆様に心からお悔やみを申し上げます。


今日は、福島の北部に住んでいる親友(主婦)と電話をしました。
地震発生数日後、家族全員無事だとメールは貰っていたのですが、そこから音沙汰がなかったのでまずは安心しました。
周辺に三陸や原発など、被害が大きい・これからが心配な地域が多いだけに目の行き届かないところなのは分かっていましたが、「一週間断水でしんどい」と漏らしていました…
あれが大変、これが大変というのを話してくれたけど、一週間もの断水というのは想像しているより遥かに苦しい状況で、正直寒い東北の地で給水車に水を汲みに行くのも一苦労、その僅かな水で家族5人分の生活用水を賄うのは更に一苦労だと、のわ~ってしてました。

「もっと大変なとこはあるからねぇ」と言っても、『恒常的に清潔に出来ない、調理方法が偏るため満足な栄養が取れない』という点から免疫力の低下、既に風邪を引いて家族一巡してるようでした。
いつもは穏やかな子なんだけど、すごくピリピリした喋り方をしてたしね…
シングルで自分一人なら何とかなるかもしれないけど、働きに出る父ちゃんがいて、守るべき子供たちがいて…では家を預かる主婦業の皆さんのストレスもピークに達しているんでしょうな…。

本当にお母ちゃんはすごいと思います。だけど、そのスゴイはずのお母ちゃんたちも危機に瀕している。
被災地・非被災地のお母さん方、気張って大変な時でしょうがどうか乗り切って頂きたい……!!
(その支えとなる親を失った子供たちもいる。本当に、本当にやりきれないです)

=======================================


色んな有名人・著名人・団体から応援メッセージや届き、支援の輪が広がる中、そんなお母さんやお子さ向けにヒーローたちが励ましてくれている「特撮ツイッター」
数日前から気付いていて追っかけていたんですが、もう熱くて辛抱たまらなくなったので触れます。
主に日曜朝のヒーローが、地球から子供たちを始めエールの必要をしているみんなへの励ましのメッセージを昼夜問わず連日呟いてくれています。

特撮ツイッター twitter@tokusatsuhero (http://twitter.com/tokusatsuhero

俳優・声優・スーツアクター・スタッフに限ってのアカウントになっていますが、提唱し統制を取っているニンジャレッド(@カクレンジャー)、それを支援するヒーロー・ヒロイン達のおかげで、かなりの人数のヒーロー関係者さんが集う場所になっています。
スーパーヒーロータイムだけでなく、ウルトラマンや牙狼の皆さんがいたり、もう本当に、特撮ヲタクとか抜きにして『オールスターヒーロー』の様相を呈しているこの場所で送られるエールが熱くて真摯で、大友の私でもそのメッセージ一つ一つが心強く、リアルに泣いてます。

年のことは言えませんが、リアルに20余年戦隊シリーズってのを見てきてる私にとっては殆どのヒーローヒロインが心のヒーローで、特にその戦隊シリーズが子供向けに分かりやすく作られており、メッセージも単純明快で記憶に強く残っていることから、今その決め台詞や名台詞をもじって激励されると、その時その時のことを思い出して本当に心が震えるワケです。

特に今回の立案者であるニンジャレッドの所属した『カクレンジャー』は、特に私の青春そのものでありました。
その作品と今こんな形で巡り合い、勇気付けられる時が来るなんて思ってもいなかったので、その縁が心底不思議で有難かったです。

ここからは中の人(などいない!)的な話になってしまい恐縮ですが、エールを送ってくれるヒーローの中には、ヒーローを退いた後も第一線で活躍されている方、活動場所を替えた方…既に芸能界を休業・引退した方も沢山いらっしゃいます。
個人的にはこの3番目の『芸能界を休業・引退した方』が再びヒーローとしてみんなの前に姿を見せて声をかけてくれるということ、勇気ある行動がとても嬉しい。
テレビで見ない日はないような『第一線で活躍している方』が、ヒーローであったことを忘れずにエールを送ってくれるのも嬉しい。

何より、ヒーローのみんながヒーローである・あったという気持ちを真摯に持ち続けているというのがとてもとても嬉しいです。
それって、ヒーローという仕事を大切にして、矜持を持っていないとできないことだもんね。
今回は正義も悪も関係なく、悪役さんもエールを送ってくれているところに「敵味方関係なくみんなを救う」という熱意を垣間見ます。

現行ヒーローに勇気付けられる低学年の子供がいれば、「自分がちっちゃいとき見てた見てた」って懐かしんで勇気付けられる学生さんも保護者の方もいると思うし、純粋にファンがその行動に心を打たれて励まされるということもあると思う。
不安な思いをしている子供たちがヒーローの声を聞いて「がんばろう」と思ってくれることが一番なんだと思うけど、それを支える大人たちもストレートなエールに鼓舞される。すごいなぁ、って感嘆の声しか出ません。

勿論ネットなんて見られない被災地で、そんな心の余裕もなく、まだまだ怖い思いをしていたりひもじい思いをしている子供たちには届かない声なのかもしれない。
それならせめて、せめて届く範囲にいる人たちがヒーローの声に勇気付けられ、奮起して「自分に出来ること」を思いやりを持って行い広まっていって欲しいと、そう思います。


■コメントを寄せているヒーロー達ブログまとめ http://ameblo.jp/yosukeandyou/entry-10831191470.htmlデカグリーン/伊藤陽佑氏オフィシャルブログ)
■ヒーローの皆さんのtwilog http://twilog.org/tokusatsuhero


今回の記事のタイトルに『救急戦隊ゴーゴーファイブ』(1999)最強の名ゼリフを持ってきたのは、各ヒーローがそれそれの決めセリフをエールに載せて発信している中、一番グッと来て、痺れて、胸が打たれて泣いたのがコレだったからです。
『人の命は地球の未来』まったくもってその通り。
ゴーゴーファイブが5人全員「人命救助に関わる職業出身」なのもあって、更に迫るものがあるんでしょうな。
(95年阪神・淡路大震災後、「救急」という職業・分野に注目が集まってそのテーマが採られたとか)

まだまだ問題は山積していて、目の届かない地域も沢山あります。
本当に伝えなくてはいけない現状は後回しで、既に美談としてまとめに入っているような報道すらある。
家族や親戚が被災地にいる身として、何をしなければならないのか悩むばかりだし、ヒーローのみなさんも同じように悩み声を上げている。
だけど、ヒーローと言うものは、

『ヒーローは平和になるまで闘い続ける』
んだそうです。(ニンジャレッド氏のツイッターより)

もうとっくにいい大人ですが、私はヒーローが好きで、信じてきて本当に良かったです。
私の出来ることを、出来る限り頑張りたいと強く思います。


ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン 余震注意して、風邪引かないように!(`・ω・´)
特撮トラックバック(0)  コメント(0)
2010'11.26.Fri

【今更ですけど】「おとや」第三回いろいろ感想・2

さて、11/20(土)18時~21時(予定)~23時にニコ生で放送された「おとや」第3回~光と影のANGEL~のはなし。(その2)

前回(「おとや」第三回いろいろ感想・1)では、自分の中ではほぼメインであった、今回のゲスト菊さん(菊田裕樹氏)の音楽制作についてのアレコレまで書き記したので、今回はそれ以降をダイジェスト的なカンジで!ヽ(*´∀`)ノ


--------------------------

KORGの販促、岡宮さん()・佐野さん・()・光田さん()が80年代スーツを羽織ってDS並べて三人で合奏
・下村さんが霜月さんを紹介、『ラジアントヒストリア』テーマ曲の『-HISTORIA-』を生ライブ
『MHP3rd』発売を控えてののプロモーション、「鷹の爪」とのコラボ企画PV紹介
・『英雄の証』レコーディング日本ver.とチェコver.を聴き比べ
・PSMoveプロモーションコーナーは『無限回廊 光と影の箱』『Beat Sketch!』の二本立て
・最後にまた菊田先生が戻ってきて軽い音楽理論
・恒例の光吉ライブは「バーニングレンジャー」「赤ちゃんはどこからくるの?」



……かな?(・∀・)
いや~長かった。他にも弊社(セガ@光吉氏)の『歴史大戦ゲッテンカ』紹介、てくのうちさんがプロデュースした未鈴ちゃんを連れてきたりしてました。


いろんな宣伝部分が多かった中で、「わー(*´∀`)」と思ったのは、
「『英雄の証』聴き比べ」「『無限回廊 光と影の箱』の出来」でしょうか。

『英雄の証』は最早説明の必要もない、MH知らない私でさえ知っているMHのメインテーマ曲ですが、それをMHP3rd制作に当たって中欧はチェコ・プラハで録音をしましたと。
わざわざチェコでの録音をする理由としては、外国の人の方が肺活量があるので、金管等の響き方が顕著なんですって。ガタイが違うのがそこにも現れるんですね。音圧や録音環境等も違うんでしょうし、一概には言えないでしょうが、面白いですなー( ´∀`)
日本ver.はまとまっていてガツンと来るカンジ、チェコver.は重厚なのにクリアなカンジでした。ビール風に言ってみました。

他にも発売前ゲーム中曲がBGMとして色々流れてましたが、荘厳だったり牧歌だったり、定番のファンタジーな中に和風な曲調が加わっていて、和洋折衷・不思議な民族音楽みたいに仕上がっていてステキでした(*´∀`)
それから「効果音や動物(獣)の鳴き声の録音方法」も映像で紹介してくれてましたが、それはまるでアニマルプ●ネットのようでした…(;´∀`)


◆そして『無限回廊 光と影の箱』。坂本さんが曲担当ということで少し長めにプロモーションしてくれましたが、これは言葉で説明するのが難しい。PV見て頂いた方が伝わるかと思います(´ε`;)



PS3無限回廊 光と影の箱 プロモーション映像

『影を操って人形をゴールへ導く』と…パズルゲーム、と一言で括るにはワケの分からない、アクション要素も強いゲームです…。まさに現代の次世代機だからこそ生まれる、斬新で想像力豊かなゲームでしょうな。
そんな不思議な雰囲気のゲームに合わせて、少ない音数(弦楽四重奏+ピアノ)で表情少なめに1曲75:07という…鬼畜の所業…!!(;゚Д゚)

いや、音楽自体はすごく良かったです。坂本さんすごくいい仕事です。小節を人生に例えたりしてました…(笑)
しかし鬼のワントラックなので、トラック毎で飛ばしたりチョイスしたり出来ないのはキツイですけど…(;´∀`)


◆最後にまたレギュラー陣と菊田先生+てくのうちさんが戻ってきて、若干の質問コーナーがあって

『得意な調・不得意な調はありますか』
・菊田先生曰く、楽器によって得意な調ってあると思う
・手癖は大きい
・坂本さんはAが好き
・光田さんは黒鍵が多い
・女性陣はシャープ系

・佐野さんは天才型なので全然わかんない


その他にも「急に『調を変えて』と注文が来ると困る」「みんな各個人の秘密の方法や技術があるんだねぇ」という音楽話でわちゃわちゃ盛り上がってました。
締めはものすごく専門的、まさに看板通りの『おとや』でした(*´∀`)



【ニコ生『「おとや」第3回~光と影のANGEL~』生歌部分2】

光吉さんの声は場所も時間も選びません。
原稿の追い込みに超元気出たよ…!(ノД`)


--------------------------


まとめとしては、とんでもなく長丁場でしたがすっごくさのやでしたヽ(・∀・ )ノ

楽しかったなぁ。次はまた3ヵ月後くらいなのかしら(・ω・)







にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム音楽へ blogram投票ボタン やってます(・ω・)
動画トラックバック(0)  コメント(0)
 |TOPBack
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。