--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2011'06.28.Tue

【かにかに】さんまの名探偵を振り返ってどやさ【どこかに?】

結論:子供時代の、耳に残っているようなゲーム音楽を安易に着メロにしない方が絶対いい

私の場合は「さんまの名探偵」『事務所のテーマ』です。
「こりゃピッタリじゃわい」なんて会社からの着メロにしてたら、…かかってくるたびドキドキするようになり、最終的にはプレイ動画とかを見るだけでもブルブルするようなパブロフ的結果に…(何があったんだ)

他にも数曲、そういう経緯で聴くのがNGになってる曲があります。
『事務所のテーマ』は、「単調ながらもインパクト大」っていう、曲が秀逸すぎるのもあって余計ダメですね。




そんなことを考えてたら、「そういや『さんまの名探偵』は結局誰が犯人だったんだろう…」という本来の疑問にぶち当たって、ぼんやりプレイ動画を見ていたりしました。

san2.jpg

1987年・ナムコから発売のアドベンチャーゲーム。
吉本興業所属のタレントさんが実名でがっつり出てくることでも有名なゲームですな。

いつも行く手を阻むのがやっさん(の連打部分)で、詰まった記憶があるのはクラブポピーの地下室(牢屋)みたいなとこ。
多分「忘れんといて」って言ったシローの伝言を覚えていなかったのねw
クリアした記憶はないので、小学生低学年でプレイして詰まったんでしょうな。プレイ動画を見ても、結構巧妙な謎解きがあったりするので、今プレイしてクリアできる気がしない…|ω・`)ノ


【FC】さんまの名探偵【音楽集・修正版】

FCなので、当然少ない音数で、殆どが2音で作られているんですが、それを感じさせないクオリティは流石の川田宏行氏節。
この時代のナムコだと、「ワルキューレ」や「妖怪道中記」、「スターウォーズ」の作曲者さんです。
「さんま~」は『音楽監督』の扱いになっているのでまた違うのかな。

san1.jpg

フィールドなんて1音だもんな…(・ω・)
追跡ゲームやエアロビのような「いかにも昔のナムコ」的軽快な音楽、墓場のようなトラウマ音楽…数多くの場面の中で少ない曲数、その中でも一曲一曲が印象深い曲が多いというのがFCの醍醐味で大好っき!です!(*´∀`)
墓場なんてビックリするほど変拍子だもんね。11…拍子?エアロビもさり気なく変拍子だった。

特にトラウマ系シーンでの暗い曲は秀逸そのものですね。迫ってくるドラマチックな曲調はFCがどうとか言わせない勢いがあります。
クリアしたことないから聞いたことなかったけど、エンディングも色々と遊んでる面白い一曲でした。

こうやって見てると、ゲームとしても結構良く出来てたゲームなんじゃないかなーと思ったりします。今や師匠クラスが次々出てきてやらかすっていうのも含め、当時乱発してたキャラクター物の中ではまとまったいいゲームだったような。

でもやっぱり『事務所のテーマ』には慣れそうにありません…w






にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム音楽へ blogram投票ボタン やってます(*´∀`)
スポンサーサイト
FC・GBトラックバック(0)  コメント(0)
2011'06.20.Mon

【また】「天地を喰らうII」を聴いている【FCなのか】

栗コーダーの『FINAL FANTASY メインテーマ』(from 「More SQ」)を聞くたびにぼんやりしちゃう私です、どーも(*´∀`)ノ チャホッ
リコーダーの裏にやさしい宇宙が見えるよね…(*´ω`).☆.。.:*・゚

「More SQ」もちゃんとレビューしたいなぁと思いつつ、今日も今日とてレトロな話題です。


最近、レトロ系(所謂FC)の作業用BGMを聞いていると、高確率で入っていて、且つ耳を傾けちゃうのがコレだということに気が付きました。


天地を喰らうⅡ諸葛孔明伝 全曲集

『天地を喰らうⅡ諸葛孔明伝』、1991年カプコンの作品です。前身は『天地を喰らう』(1989)。
本宮ひろ志の漫画『天地を喰らう』を題材にしたRPGゲームです。

発売当時自分は小学校低学年ぐらいで、三国志にもそんなに興味がなかったので未プレイでした。
三国志っつうと横山三国志の方が読んでる人は多かったような気がします(図書室に「天地を喰らう」は置かないしな)

0620_tenchi.png

戦闘BGMから入った私でも、全曲集を聞いているとそれに限らず全ての曲が素晴らしいってのが分かるんですが、『天地を喰らうⅡ諸葛孔明伝』で特筆すべき+プレイした方々が大好きなのはやっぱり戦闘BGMだと思います。


天地を喰らう2 戦闘曲 アレンジメドレー+Bonus Track

捨て曲のない戦闘BGMのアレンジを集めたメドレーさんです。
メタルにハードロックにオケアレンジ…そりゃ皆アレンジしたいよね!(・∀・)
やっぱりleSYN氏のアレンジが一番好きです。終末に向けて展開していくカンジがらいすっち!

先述の通り、戦闘曲以外にもフィールド曲やダンジョン(森林)曲など、丁寧に作られてるなぁ~っていう印象の良曲が多いです。
作曲は藤田靖明(BUN BUN)氏
ロックマン3・4やブレスオブファイア、最近だとロックマン10のサウンドクリエイターをされています。

なるほど納得!ヽ(・∀・ )ノ
FCロックマンと言えば「2」という方が多いと思いますが、「2」も大好きだけど…「3」のあのワールドワイドっていうか、ポップなんだけど格好いい曲調が大好きだ!と思っていたらこういうことだったのだと…
この戦闘曲だのに自然に惹かれる理由が分かってホッとしました(*´∀`)

音源が似ているのはカプコンそのものなのでそうなんですけど、リフやベースの使い方、音の響かせ方や展開がすごくソレですよね。

最後に、色んなアレンジがあった中でキュンキュンきたコレを!!( ・ω・)つ


マリオシーケンサでFC天地を喰らうⅡの「ボス戦メドレー」

個人的な大好物、マリオシーケンサによる「ボス戦メドレー」!
ラスト・司馬懿戦(で、いいのかな?)のイントロを軽やかに刻むマリオの勇ましさにいっそ泣けてくる…っ!
マリオシーケンサはホント作り手さんのセンス出ますよね。大好きです。





にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム音楽へ blogram投票ボタン やってます(*´∀`)
FC・GBトラックバック(0)  コメント(0)
2011'06.03.Fri

やっぱりレトロゲームが好き

『SQUARE ENIX MUSIC STREAM』で6/1から「Xenogears channel」が始まったということで、それをぼんやり流しながら作業中です。
こうやって色んなチャンネルが増えていくといいですねぇ…私はゼノ未プレイなので、ホントに有難いです(*´∀`)人

んで、最近真剣に作業する時はやっぱりどうしたって8bitなんですけど、その時に聞いてた2曲を自分メモも込めて再紹介…ヽ(・ω・)ノ

まずは、去年の冬あたりに触れていた『飛龍の拳』
当時は『飛龍の拳2』について語ってたんですけど、今回は未プレイなのに音楽が染み入って格好いい『飛龍の拳3』を!


飛龍の拳III 五人の龍戦士 BGM集

カッコイイ曲をすぐ聞くならプレイ動画のこちら( ・ω・)つ

【FC】飛龍の拳Ⅲ 五人の龍戦士 第一章 『激闘 再び』

作曲は2と同じく、我らが久米由基さんことQ-MEX先生。未プレイだけど無条件でワクドキする曲なのはQ-MEX先生だからですね納得です。
OPテーマ後、初っ端から聞けるステージ移動曲(何て言うんだろうアレ)がカッコイイです。何がカッコイイって構成がカッコイイ。
イントロでガツンと盛っておいて、中休みの数小節の後、斜に構えたクールさと寂寥感を湛えたメロディアスな中間部、最後にまたブワッと盛り上げてまた頭に戻る。そのすべてに置いてドラムとベースが休まずいい仕事をして、最後に東洋風なんとかでふわっと包んでおもてなし。
どうしてこんなテンションage曲に今まで気付かなかったのかと…(´ε`;)

その他にも、相変わらずのトラウマ全開曲や、前作とは違った趣だけど同じ方向を向いてるカッコイイ曲、「2」のフレーズが一瞬サラッと流れる曲があったりと、飛龍の拳ファンというかQ-MEXファンにはたまらないソフトだったんですねコレ。


ついでにもういっちょ、これも以前上げたヤツ。沓掛さんのエポドラです。

ドラえもん ギガゾンビの逆襲 地底編フィールド曲 【100分】

もういっそこれだけずっと聞いてればいいんじゃないかなって気もして…(・ω・)人<ありがたやありがたや

前触れた時もとにかく褒めたけど、今、というかいつ聞いても褒め言葉しか出てこない一曲です(*´ω`*)
素で聞いても「こんな曲掛かってたら地底なんて歩けないわよーぅ」ってくらいとにかくカッコイイんだけど、こないだふとヘッドフォン付けて聞いてたらですね、中間部のあのアルペジオ時のベースがとんでもなくてですね、で、また引っ張り出してきたというワケです。

私はどうも「どうにかなっちゃってるベース」というのが性的にすごく好きらしくて、この素で聞いてると気付かないけど、ヘッドフォンをして閉じた空間で聞くとすごいことになってるベースの曲を探すのが最近のお気に入りなんです。
それがFM音源のような少ない音数でメロディ・ベース・リズムのように絶妙に絡んでたりするとヒャッホォォヾ(*´∀`*)ノォォゥゥゥってなるみたいです。

そしてまた背後から同居人の相方に肩を叩かれてヒャッホォォΣ(゚∀゚;ノ)ノォォゥゥゥってなる、と…難儀なものです。
最近はビックリするので「ヘッドフォン遊び」は極力一人の時にしています…|ω・`)ノ


一回触れた件にもっかい触れて終わりってのも何なんで、…最後に、随分前ギロッポンヒルズで食べた和牛ハンバーグ入りパンケーキの画像を置いときます。
110226_124418.jpg
はぁ…お腹減ったな…(´・ω・`)<さっき作ったナスとキノコの炒め物でも食うか



 


にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム音楽へ blogram投票ボタン やってます(*´∀`)
FC・GBトラックバック(0)  コメント(0)
2011'02.10.Thu

【明日から】勇者30の回答と桃伝!【大雪だよ】

前回触れた『勇者30』「サウンドクリエータークイズ PART2」の回答が発表されたワケですが、正解は
1.桜庭さん 2.岩田さん 3.なるけさん
でしたね|ω・`)

自分は問1と問2は正解、問3は霜月さんって答えて不正解でした(`・Д・´)
なるけさんな気もしたんだよなぁ!(歌は霜月さん、作曲はなるけさん(因みに編曲は岩垂さん)っていうフェイクを仕込んできやがった…!!)
そんな問3なるけさんの正解率15%…!なるけ女史パねぇ…!
そんなワケで現在は「サウンドクリエータークイズ PART3」が開催中です。
クイズ参加と特製壁紙プレゼントは2/17まで、正解は2/18に発表だそうです。
問3が谷岡さんっぽいってこと以外分からないよ~ヾノ´Д`)


で、今回は思い出したようにこちら

【FC版桃太郎伝説 原曲集】

桃伝は1987年10月発売。耳に残る格好いい音楽が多いゲームも、この後放映されたアニメもちょこちょこっと見た覚えがあります。
ゲーム作中の作曲はサザンのベーシスト関口さん。
偏見ではありますが、基本ポピュラー音楽を生業とする方がこんなゲーム音楽向きな幅広い曲を作るんだなぁ、と知ったときは思ったもんですが、桃鉄桃電シリーズは関口さんの担当なんですね。
ゲーム音楽だけ見てても良い音楽は作れないってこういうことですなぁ。一周して成程納得。

村の曲と戦闘曲、みんな大好き『天の声』が好きでした。



【アニメ桃太郎伝説OPED】

完全に歌えるのは「ピーチピーチももたろ~ ピチピチピーチももたろ~♪」ってヤツなんですけど
既に『ピーチコマンド』って枕詞が付いてるしSDガソダム的なのいるし、…初期から随分遠くに来ちゃったのね…(・ω・)


さて、明日から三連休~!ヽ(*´∀`)ノ
私は3日間に渡って友人が上京するので遊びまくってきます。載っける用の写真多少撮れたらいいなー
大寒波で雪る予定っつー事で、お仕事の方もお出かけの方も気を付けて?!

都会の方は少し雪降るとつるっと逝きますよね…足元気を付けて下さいな。






にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム音楽へ blogram投票ボタン やってます(ノ´∀`*)
FC・GBトラックバック(0)  コメント(0)
2010'07.16.Fri

【最近燃えたBGM集】3Dホットラリー【思い出を添えて・その3】

『燃えたBGM集』も一応今回でラスト!
最後は前回の岡さんブームから派生した『3Dホットラリー』

3d.jpg
1988年発売。ディスクシステムなんですな。
専用のゴーグルをかけると画面が立体的に見えるアバター仕様なので『3D』なのか。

性能の異なる3種類のマシンを駆使するレースゲーム。
ディスクシステムだからかなぁ、未プレイなので「思い出」はないんですが直近で一番『燃えたBGM集』ってことで!



【3D HOT RALLY全曲集】

3種のマシンによってテーマソングが異なります。

・FIRE BALL(カットビ)
・WIND COMMANDER(ヨンク)
・MONSTER DANCE(モンスター)


ちょっと音大きめでヘッドフォン装着で聞くとヤッバイです(;゚∀゚)
なんでこんな名曲今まで知らんかったんじゃろ~~
全編に渡りベースラインが細部までこだわってて、ホント聞いてて飽きないです。
これだからFM・PSG音源巡りはやめられない!(*゚∀゚)

ファンクでクールでとにかくカッコ良く、途中から入るまさかのソロパートがパネェ「FIRE BALL」(個人的には最後ループ部分のベースが下がっていくところが大好物)、
潮風を凪ぐように爽やかで、メロディアスな主旋律が気持ちいい「WIND COMMANDER」
無駄がない故に暴れ狂うベースラインが強烈な個性を放つ、燃えずにはいられない神曲「MONSTER DANCE」

とまぁ贅沢な曲揃いで…最近は殆ど『3Dホットラリー』聞かないと一日が始まらない…(´・∀・`)

ちなみにサントラもプレミアもので、オリジナル音源の他に上記3曲のアレンジver.が収録されてるんだそうです。
音源だけは聞いたことあるけど、あれはやっぱり手元に置いてドライブ時に流したりしたら気持ちいいぜ。





ヒゲのおじさんなんだね。





にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム音楽へ blogram投票ボタン やってます(*´∀`)
FC・GBトラックバック(0)  コメント(0)
 |TOPBack
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。